国保加入者のための健診案内

2016年5月20日

国民健康保険事業では、国保加入者の皆様の健康づくりのため、各種健診事業を行っています。

日頃の健康管理のため、また早期発見・早期治療のためにも、年に一度は検診を心がけてください。

 

 

1 国保・脳ドック検診 (申し込み終了です。)

 

 国保・脳ドック検診は、苫小牧市内の医療機関で検診をしています。

 検診内容は、MRI検査・MRA検査・X線撮影などです。

 検診にかかる料金は、自己負担額10,000円です。

 また、検診要所見 が見つかった方については、保健師による健康管理のための支援を行っています。

 詳しくは、町民課国保年金グループ(電話番号:82-2325)へお問合せください。

 

  重要

 

   ★平成29年度より、対象を40・45・50・55・60・65・70歳(4月1日時点)の方とさせていただく予定です。

 

 

2 『国保短期人間ドック』は『個別総合健診』に変わります。(申込み受付中です)

 

 個別総合健診は、国保加入者を対象として、白老町立病院で実施しています。

 健診項目は、特定健診と胃・大腸・肺の検査となります。

 検診料金は、自己負担3,000円です。

 直接白老町立病院(電話番号: 82-2181)へお申し込みください。 

お問い合わせ

町民課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2325