2012年度のできごとです。

 

 

第15回白老町元気まちねんりんピック

2013年3月5日(火) 第15回白老町元気まちねんりんピック

 

60歳以上の町民を対象にした軽スポーツ等の祭典、第15回白老町元気まちねんりんピック

総合体育館、柔剣道場で開催されました。五つの種目(ゲーリング、フロアカーリング、健康

マージャン、ダーツと輪投げ、囲碁)に最高齢88歳を含む135人が出場し、白熱した熱戦繰り

広げられました。

平成24年度わんぱくフェスティバル

2013年2月17日(日) 平成24年度わんぱくフェスティバル

白老町コミセンで、平成24年度わんぱくフェスティバル(白老町子ども会連合会主催)が
行われ

ました。当日の参加者は、小・中学生、子供会連合会役員合わせて40名。午前中はカルタ

(百人一首)、役員手作りの豚汁を食べた後、午後からはペタンクとゲーリングを楽しみました。

北海道日本ハムファイターズ「B☆B」海の子保育園を訪問

2013年2月15日(金) 北海道日本ハムファイターズ「B☆B」海の子保育園を訪問


プロ野球北海道日本ハムファイターズの球団マスコット「B☆B」と清涼飲料水のイメージ
キャラ

クターQooちゃんが海の子保育園を訪問しました。園児と一緒にバッティング体験や体操をしたり

と交流を深め楽しみました。

BBQ ON ICE 2013

2013年2月9日(土)~11日(月) BBQ ON ICE 2013

 

真冬のポロト湖氷上でBBQ(バーベキュー)を楽しむ「BBQ ON ICE 2013」が行われ、大勢の

参加されました。白老産和牛セットの他にもクッタラ湖の伏流水を使用した豚汁やそばも提供

され、ワカサギ釣りに来たお客様にも好評でした。

平成25年白老町成人式

2013年1月13日(日) 平成25年白老町成人式

 

白老町中央公民館で開かれた平成25年白老町成人式には140名が出席しました。式典では、

白老の応援大使を務める、プロ野球日本ハムファイターズの稲葉篤紀選手、鵜久森淳志

選手からのビデオメッセージや中学3年当時の担任教諭のビデオレターが上映されると歓声が

あがっていました。

白老町消防出初式

2013年1月11日(金) 白老町消防出初式

 

新春の仕事始めの恒例行事として白老町消防出初式が挙行されました。

本年も、消防関係一堂に集い、消防、防災に対する決意を新たにし、今年1年の災害の

絶無を祈念して消防車からの一斉放水を実施しました。

子ども発達支援センターの餅つき

2012年12月12日(水) 子ども発達支援センターの餅つき

 

子ども発達支援センターで毎年恒例の餅つきが行われました。当日は12組の親子が参加して、

昔ながらの臼と杵を使った餅つきを体験しました。お母さんと一緒に杵で餅をつき、つきたてを

お味見。餅つき終了後は、お手伝いいただいた地域の方と一緒にうどん入りの雑煮を食べて

終了しました。この季節ならではの伝統行事を楽しんだ一日でした。

道南バス日帰りツアー

2012年12月5日(水)・6日(木) 道南バス日帰りツアー


海産物のお買い物や「白老牛焼肉セット」のランチが楽しめる「道南バス日帰りツアー」が2日

開催されました。

室蘭や苫小牧など近隣からおよそ160名が参加し、たらこの詰め放題原木しいたけもぎ取り

体験などが行われました。

第3回夕市

2012年11月17日(土) 第3回夕市


登別漁港新港地区内で今年最後の夕市が開催されました。当日はあいにくの天候でしたが、

格安で新鮮な魚介類を求め多くのお客様が来場し、中でも秋サケの販売コーナーは長蛇の

列ができるほどの人気ぶりでした。

児童虐待防止講演会 

2012年11月16日(金) 児童虐待防止講演会


白老町要保護児童対策地域協議会が主催し、苫小牧保健所竹林千佳保健師を招いて「児童

虐待を予防する子育て支援」と題して講演会を開催しました。

児童虐待が日頃の子育て支援で予防できることを、事例をもとにした内容の講演に参加者61

聞き入りました。

平成24年度白老町定例表彰、文化賞・スポーツ賞表彰式

2012年11月3日(土) 平成24年度白老町定例表彰、文化賞・スポーツ賞表彰式

 

平成24年度白老町定例表彰、文化賞・スポーツ賞表彰式がしらおい経済センターで開催され、

地域振興や文化・スポーツ振興に貢献した17個人、7団体に表彰状が贈呈されました。

第47回白老町文化祭 

2012年11月1日(木)~4日(日) 第47回白老町文化祭


白老コミセンにて「第47回白老町文化祭」が開催されています。展示は3日まで、4日はステー

発表が行われます。ぜひ、地域の皆様による手づくりの文化祭をご覧ください。

子育て講座 

2012年10月26日(金) 子育て講座

 

子育て講座「誕生学」開催しました。「誕生学」は命の神秘と奇跡を感じ、自分をそして他者を

慈しむ心を育てるプログラムです。子どもの心に伝えやすいいのちの大切さとそれにつながる

性についてのお話を、お父さん、お母さん、お子さん連れの家族、子育て支援者31名の参加

が熱心に聞き入りました。

竹浦中学校職場体験学習 

2012年10月16日(火)~18日(木) 竹浦中学校職場体験学習


竹浦中学校の職場体験学習がありました。子どもと触れ合いながら、保育士の仕事について

学ぶとともに、働くことの楽しさや厳しさを感じ、将来の進路についても考える機会になったよう

です。

第37回健康マラソン・ファミリーウォーキング大会

2012年10月8日(月) 健康マラソン・ファミリーウォーキング大会


第37回健康マラソン・ファミリーウォーキング大会が桜ヶ丘陸上競技場で開催されました。

秋晴れの中、650名以上の参加者がさわやかな汗を流し、戸田町長もゲストランナーで参加

いたしました。

アイヌ文様刺しゅう教室

 

2012年9月27日(木)~ アイヌ文様刺しゅう教室


9月27日より、白老生活館で「アイヌ文様刺しゅう教室」を開催しています。日曜日を除く14

で、アイヌ民族に伝わる伝統的な刺しゅうについて学び、学んだ刺しゅうを活かして半纏を製作

しています。

2012白老牛秋の味覚フェア

 

2012年9月22日(土)・23日(日) 2012白老牛秋の味覚フェア


白老港特設会場にて2012白老牛秋の味覚フェアが開催されました。

会場では、極上の白老もちろんのこと、農協女性部お手製の牛丼や漁協女性部特製の

ホッキ飯、サラ貝カレーなど人気を集めており、2日間で、延べ6,000人の来場者が秋の味覚を

堪能しました。

しらおいチェプ祭 

2012年9月16日(日) しらおいチェプ祭


第24回しらおいチェプ祭がポロト湖畔で開催されました。晴天の中、サケのくじ引きやアイヌの

民族楽器・伝統舞踊の実演などが行われました。 

  

 

竹浦中学校閉校記念碑の除幕式

 

2012年9月2日(日) 竹浦中学校閉校記念碑の除幕式 

 

中学校統合で来年3月に閉校となる竹浦中学校で閉校記念碑の除幕式が行われました。

除幕式には生徒、地域住民、卒業生ら90名が出席。生徒6名が除幕をして、閉校記念碑を披露

しました。竹浦中学校の閉校式典、惜別の会は来年2月2日に開催いたします。

白老町防災訓練(全町一斉津波避難訓練)

2012年9月1日(土) 白老町防災訓練 (全町一斉津波避難訓練)


防災の日に白老町防災訓練(全町一斉津波避難訓練)を実施しました。当日は、59町内会、

10事業所合わせて2,680人が参加し、巨大地震による大津波を想定し高台などに避難しました。

マツカワの稚魚を放流

2012年8月23日(木) マツカワの稚魚を放流


いぶり中央漁業協同組合白老支所が、白老川河口沖合でマツカワの稚魚約35,000匹を放流

しました。この放流事業は平成18年度から行われており、今年で7年目を迎えました。

白老アイヌ碑先祖供養祭

2012年8月10日(金) 白老アイヌ碑先祖供養祭


第8回目となる白老アイヌ碑先祖供養祭が行われ、先人アイヌの人々に対し深く感謝するととも

追悼の意を表しました。 

 

 

白老町・仙台市姉妹都市スポーツ少年団交流事業

2012年8月3日(金) 白老町・仙台市姉妹都市スポーツ少年団交流事業


白老町・仙台市姉妹都市スポーツ少年団の出発式が開催され、白老町からは総勢59名が参加

しました。スポーツでの交流のほか、相互のまちの理解を深めスポーツ少年団活動の一層の

充実が図られることと思います。

ポロトコタンの夜

2012年7月27日(金)~ ポロトコタンの夜

 

アイヌの神聖なる祈り・歌・踊りを伝えるアイヌ民族博物館の夜間特別プログラム「ポロトコタン

夜」が今年も始まりました。10周年となる今年は、夜間の特別公演や夜の博物館開館に加えて、

特設ビアガーデンも営業しています。まだお越しでない方は、8月10~12日も実施しますので、

ぜひご来場ください。

2012元気まちしらおい港まつり

2012年7月21日(土)・22日(日) 2012元気まちしらおい港まつり 

 

地方港湾白老港特設会場において「2012元気まちしらおい港まつり」が開催され、多くの来場

で賑わいました。初日はオープニングセレモニー・陸上自衛隊音楽隊による演奏・花火大会

開催されたほか、2日目は朝市・地元産山海の幸の即売会・ステージ演奏・まんじゅうまきなど

盛り沢山のイベントが行われ、2日間で延べ28,700人のお客さまが白老の夏を満喫しました。

ケネル市訪問団来町

2012年7月14日(土) ケネル市訪問団来町


ケネル市訪問団が来町し、しらおい創造空間「蔵」で歓迎パーティーが開催されました。

滞在はホストファミリーとの交流や学校交流、日本文化体験(生け花、着付け、茶道)等が

行われます。

子育て支援≪ピヌピヌ≫と萩野小学校の交流

2012年7月11日(水) 子育て支援≪ピヌピヌ≫と萩野小学校の交流


子育て支援《ピヌピヌ》と萩野小学校6年生との交流が行われました。この交流会は異世代

交流の一環として毎年行われており、今年はピヌピヌ利用親子14組と萩小6年生28名が

交流しました。子育てについての質問をしたり、おむつ替え、ミルク授乳、身体測定の体験も

しました。

全国訪問おはなし隊

2012年7月7日(土) 全国訪問おはなし隊


絵本や児童書約500冊を乗せた「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」のキャラバンカーが

白老町立図書館に来訪しました。当日は、キャラバンカーの見学のほか、おはなし隊の隊長

さんによるおはなし会が開催され、約40人の親子が絵本に親しみ、楽しい時間を過ごしました。

 

紙フェスティバル2012 

2012年7月1日(日) 紙フェスティバル2012


白老町総合体育館で紙フェスティバル2012が開催されました。町内の幼稚園、保育園、

小・中学校、各団体が参加しました。会場では紙の魅力を満喫してもらおうと工夫を凝らした

作品や体験コーナーがあり、来場者は楽しいひとときを過ごしました。

図書館子ども一日司書

2012年6月23日(土) 図書館子ども一日司書


「図書館子ども一日司書」を実施しました。白老町立図書館では、図書館の活動や読書に

理解を深めてもらうことを目的として、小学生に図書館の仕事を体験してもらう「図書館子ども

一日司書」を実施しています。今回は、緑丘小学校6年生2名が、貸出・返却などのカウンター

業務や、本のカバーかけを体験しました。

職員防災研修

2012年6月6日(水) 職員防災研修


町では今後起こりうる災害に対しての防災知識・技術の習得を図るため、職員対象に防災

研修を実施しました。今回の参加者は63名であり、今後2回目(8月)、3回目(10月)と研修を

続け、職員の危機管理能力と災害応能力の向上を図っていきます。

第23回白老牛肉まつり

2012年6月2日(土)・3日(日) 第23回白老牛肉まつり


高速白老インター前広場において第23回白老牛肉まつりが開催され、46,600人の来場客で

賑わいました。あいにくの肌寒い天候でありましたが、白老牛の炭火焼の美味しさを満喫

いただきました。

虎杖小学校児童のアヨロ海岸清掃

2012年6月1日(金) 虎杖小学校児童のアヨロ海岸清掃

 

虎杖小学校全校児童がアヨロ海岸清掃を行いました。当日は白老環境町民会議の方々にも

ご参加いただき、子ども達は一生懸命にごみ拾い。全部で10袋のごみを集めました。身の回り

の環境保全を考えるよい機会となりました。 

 

虎杖中学校で閉校記念体育大会

2012年5月26日(土) 虎杖中学校で閉校記念体育大会


虎杖中学校で最後の体育大会が行われました。閉校記念と銘打った今大会では、スペシャル

企画として「生徒・保護者・地域住民・教職員」がみんなで「玉入れ」を行い、世代を超えた

大先輩たちといっしょに母校の最後の体育大会を楽しみました。 

社台小学校で鮭の稚魚放流体験

2012年5月10日(木) 社台小で鮭の稚魚放流体験


社台小で鮭の稚魚放流体験が行われました。小さく元気な稚魚が社台川を力強く泳いでいく

姿を見て児童たちは感動し、命の大切さを学ぶ貴重な体験となりました。 

 

 

白老中学校で全校道徳

2012年5月9日(水) 白老中学校で全校道徳


U-17/U-20日本女子代表監督である吉田弘さんが、白老中で全校道徳を行いました。

なりたい自分をイメージし、それを実現させるための具体的な目標を掲げることが夢の実現に

つながる、という監督さんの熱い語りに全校生徒は感動していました。

 

 

アイヌ民族博物館内でコタンノミ挙行

2012年4月28日(土) アイヌ民族博物館内でコタンノミ挙行


第21回目を数えるコタンノミ(村の大祭)が、アイヌ民族博物館内ポロチセで挙行されました。

式には一般観光客も参列し、厳かな神事を見学。また、午後からは年度末に製作した

イタオマチップ(板綴り舟)のチプサンケ(舟下ろしの儀式)も行われ、快晴の中、ポロト湖に

漕ぎ出した雄姿を見守りました。 

しらおい脳の健康教室「脳の学び舎」の開講式

2012年4月25日(水) しらおい脳の健康教室「脳の学び舎」の開講式


しらおい脳の健康教室「脳の学び舎」の開講式を行いました。この事業は音読、計算を中心と

する教材を用いて、学習者と支援者がコミュニケーションをとりながら、脳の活性化を図ることで、

高齢者の認知症を予防する教室です。平成24年度(第3期生)は、萩野公民館で学習者30名

でのスタートとなります。

春のクリーン白老

2012年4月21日(土) 春のクリーン白老

 

地域ごとに清掃活動を行う「春のクリーン白老」の一環として町職員84名によりヨコスト海岸の

ごみ拾いを実施しました。当日は好天にも恵まれ、260kg(可燃130kg、不燃130kg)ものごみを

収集しました。 

SLポロト号

2012年4月20日(金) SLポロト号

 

JR白老駅北広場に展示されている蒸気機関車「SLポロト号」の冬囲いがはずされ、半年ぶり

漆黒の勇姿を現しました。春の柔らかな日差しの中、SL保存会(沢田久雄会長)の皆さんを

先頭に、ライオンズクラブや役場の職員も参加し作業を行いました。

 

交通安全祈願ワッペン付け

2012年4月6日(金) 交通安全祈願ワッペン付け

 

白老小学校で4月6日に入学式が行われました。今年の新入学児童は100名です。お父さん、

お母さんに手を引かれ真新しいランドセルを背負っ たかわいい新1年生に、町長、教育長から

交通安全祈願ワッペンが送られました。