地域密着型サービス

2015年2月24日

地域密着型サービスとは 

 

地域密着型サービスは、介護が必要になっても可能な限り住み慣れた地域で生活が継続できるように、

様々なサービスを適時・適切に提供するサービス体系です。

サービスの種類・内容は市区町村によって異なります。

 

白老町では以下の、「認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)」「認知症対応型通所介護」のサービスが

あります。
原則として要支援2以上の認定を受けた白老町民の方だけが利用できます。

 

 

 

(1)(介護予防)認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)
 認知症の高齢者の方が、家庭的な雰囲気の中で、少人数で共同生活を送りながら、介護を受けることができます。

 

 

 

(2)(介護予防)認知症対応型通所介護(認知症対応デイサービス)
 認知症の高齢者の方が、施設に通い、入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話や機能訓練を受けることが

 できます。

 

 

 


白老町内の地域密着型サービス事業者をPDFファイルにまとめました。

 

町内地域密着型サービス事業者一覧(55.5KBytes)

お問い合わせ

高齢者介護課
介護保険グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541