白老町の森林の概要

2020年5月12日

1 白老町の森林の概要

 

本町の総面積42,564haのうち33,703ha(79%)を森林が占めており、所有形態別に見ると国有林が22,843ha

(54%)、町有林が963ha(2%)、民有林が9,897(23%)となっています。

 

所有形態別一覧表は下記のとおりです。

 

                                                                                        (平成31年4月1日現在 単位:ha)

 

保有形態 総面積 天然林 人工林

無立木地

・その他

人工林率
国 有 林 22,843    15,353  6,707  783    29% 
道 有 林
町 有 林

963      

626  336  1  35%
その他民有林 9,897  7,214  2,530  154  26%
合    計 33,703      23,193  9,573  938  28%

 

 ※ 森林とは・・・ 木竹が集団して生育している土地・木竹を生育させようとする土地のことを指しています。
              主に山にある樹木や植林した箇所が森林となります。

             ただし、街路樹や果樹園は森林には含まれません。

 


2 所有者で分かれる森林の区分

 

 

森林区分

お問い合わせ

産業経済課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391