高齢者福祉施設の種類とサービス

2013年1月21日

施設サービスは、健康状態や障がいの程度、収入などによりそれぞれの状態にあった施設へ入所希望することができます。

 

1 養護老人ホーム

 

 身体的には、常時の介護は必要ではないが、環境や経済的な理由などで、自宅では生活できない高齢者が入所し、

 生活するための施設です。収入に応じて負担金がかかります。

 養護老人ホームに入所するためには、一定の条件があり、町の審査を受けなければなりません。

 


2 特別養護老人ホーム

 

 身体的、精神的に障がいがあり、日常生活において常時介護を必要とするが、家庭では介護ができない状況におかれている

 高齢者のための施設です。介護保険の審査判断を受け、認定を受けなければ申込・入所できません。

 

 町内の施設は下記のとおりです。

 

施設名 電話番号
白老町立特別養護老人ホーム 寿幸園 0144-82-2929
北海道リハビリテーションセンター 特養部 0144-87-2611

 

※お問い合せ・受付は、直接施設へご確認ください。

 


3 軽費老人ホーム・有料老人ホーム

 

 一定の収入があり、身体的には介護を必要としないが、住宅事情あるいは家庭の事情で、家族と同居できない60歳以上

 の方を対象に、食事や日常生活などのお世話をする施設です。

 

 町内の施設は下記のとおりです。

 

施設名 電話番号
恵和園エルテルハイム  0144-82-3769
ケアハウス暖炉 0144-87-6611
介護付有料老人ホーム悠悠 0144-82-6539


※お問い合せ・受付は、直接施設へご確認ください。

 


4 特定施設入所者生活介護(介護付有料老人ホーム)


 施設で特定施設サービス計画に基づいて、入浴・排せつ・食事等のお世話、機能訓練・療養上のお世話をする施設です。
 介護保険の審査判断を受け、認定を受けなければ申込・入所できません。

 

 町内の施設は下記のとおりです。

 

施設名 電話番号
介護付有料老人ホーム悠悠 0144-82-6539


※お問い合せ・受付は、直接施設へご確認ください。

 


5 介護療養型医療施設

 

 療養病床等をもつ病院・診療所に入院する認定を受けた方に、施設で特定施設サービス計画に基づいて、入浴・排せつ・

 食事等のお世話、機能訓練・療養上のお世話をする施設です。
 介護保険の審査判断を受け、認定を受けなければ申込・入所できません。

 

 

6 グループホーム


 介護が必要な認知症高齢者が、5~9人程度でスタッフと共同生活を営み、家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活を送る

 事で、認知症状の進行を穏やかにすることを目的とした施設です。
 介護保険の審査判断を受け、認定を受けなければ申込・入所できません。

 

 町内の施設は下記のとおりです。

 

施設名 電話番号
グループホーム どんぐりの里 0144-83-4240
グループホーム かしわ 0144-83-9111
グループホーム ほのぼの 0144-85-3675
グループホーム いたどり 0144-87-6005


※お問い合せ・受付は、直接施設へご確認ください。

 


7 介護老人保健施設


 家庭的な雰囲気の中で、施設サービス計画に基づき、看護・医学的管理の下、介護・リハビリテーション・レクリエーション等を

 通して、日常生活のお世話をします。

 利用者が能力に応じて自立した生活を営めるよう、そして家庭復帰を目指したサービスを提供する施設です。
 介護保険の審査判断を受け、認定を受けなければ申込・入所できません。

 

 町内の施設は下記のとおりです。

 

施設名 電話番号
介護老人保健施設 さくら  0144-83-3127
介護老人保健施設 きたこぶし  0144-82-6801
介護老人保健施設 そよ風の里 0144-87-2611


※お問い合せ・受付は、直接施設へご確認ください。

お問い合わせ

高齢者介護課
(白老町総合保健福祉センター) ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541