道路についてのお問合せ

2013年12月18日

1 舗装道路に穴が開いているときは

   

  町では、町民の皆さんの安全と快適な生活環境を守るため、町道446キロメートルの「道路パトロール」を実施し道路施設

 の破損部発見・補修に努めております。「道路パトロール」で発見した舗装面の穴などについては、マーキング等で印を付

 け舗装補修業務を担当する業者に依頼し補修を行っております。

 

  また、小規模な破損などについては、直ちにその場で補修作業を行っています。

 

  しかし、毎日「道路パトロール」を行うことが困難であることから、日ごろ町道を通行中にお気づきの補修箇所がございまし

 たら、建設課までご一報くださいます様ご協力お願いいたします。

 

 

   ○ こんなときはご連絡ください 

 

    ・道路に穴(陥没)が開いている。


    ・道路に段差・ハガレ・ヒビ割れがある。


    ・道路の側溝蓋やグレーチングが壊れている。


    ・道路に設置しているカーブミラーや誘導標識が見えにくい、又は壊れている。

 
    ・道路に落下物が落ちている。


    ・道路の排水等が悪く水たまりができる。

 

 

2 街路灯が消えているときは

 

公園通街路灯

 

 
  町では、町民の皆さんの安全と快適な生活環境を守るため、毎月一回の夜間パトロールを
  実施しており、消えている街路灯につきましては、補修業務を担当する業者に依頼し補修を
  行っております。
 
  ご自宅前などで、街路灯が点灯していない場所がございましたら、お手数ですが建設課まで
  ご一報ください。
 
  尚、部品調達などの都合により対応が遅くなる事もありますので併せてご理解願います。
 
  町では、北海道電力の節電要請を受け、一部区間(連続している区間)において試験的に
  消灯している箇所があります。その照明灯のポールにはA4版のお願い看板をかけてあります。
  気がついた点があれば建設課まで連絡を下さい。ご理解とご協力をお願いいたします。
 
 
 
3 除雪について
 
   除雪についての情報はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

建設課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-4215