白老町総合保健福祉センター(いきいき4・6)の施設概要と料金

2017年6月7日

町民の健康の増進と福祉の向上を図るため、保健・福祉の総合的な拠点施設として平成8年1月より開館しています。

 

施設内は、教養娯楽室・浴室・健康増進室・研修室など、町民の方が利用目的に応じて使用できます。
利用できる時間と年齢に制限はありますが、ご家族共に利用し健康増進等に役立てていただければと思います。


また、窓口においては、健康相談や高齢者・障がい者等の支援についての相談にも応じております。

 

 

1 開館時間


 ○ 研修室、交流センター、乳児室  午前9時~午後9時
  ※入浴等の利用について(窓口にて利用券を事前購入ください。)

 

 ○ 教養娯楽室  午前9時~午後5時(満60歳以上、身障・精神・療育手帳所持者)

 

 ○ 浴室  水~土曜日の開館日 午前10時~午後3時 (満60歳以上、身障・精神・療育手帳所持者)

  ※自宅にお風呂の無い方も利用できます。(健康福祉課窓口で申し込みが必要です。)

 

 ○ 健康増進室  午前9時~午後9時(卓球・腹筋台等は無料で利用できます。)
  ※エアロバイク(中学生以上利用可)、スタートラック(高校生以上利用可)につきましては下記使用料がかかります。

   (使用料は、高校生以上についてかかります。)

 

 

2 休館日   

 

 毎週日曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

3 使用料  (窓口にてお支払いください。)

 

  使用料 暖房料(11~4月) 合計金額
単位 金額 単位 金額

研修室2

(25名程度) 

1時間

700円

1時間

100円 800円

研修室3

(15名程度)

500円 70円 570円

研修室4

(20名程度)

600円 80円 680円

交流センター

(100名程度)

2,000円 280円 2,280円
乳児室 750円 110円 860円
健康増進室 1回 100円

 使用する高校生以上の方に使用料がかかります。

 ・エアロバイク(中学生以上利用可)

 ・スタートラック(高校生以上利用可)

回数券

(12枚綴り)

1,000円
浴室 1回 200円

 町内在住の満60歳以上の方および身障・精神・

 療育手帳をお持ちの方が利用できます。

回数券

(12枚綴り)

2,000円

 

 

4 入居団体

 

 ・白老町健康福祉課(福祉支援グループ、健康推進グループ)

  ・子育て支援室(子育て支援グループ) 

 ・白老町高齢者介護課(介護保険グループ、高齢者保健福祉グループ)
 ・白老町社会福祉協議会 デイサービスセンター
 ・しらおい訪問看護ステーション
 ・地域活動支援センター(四つ葉作業所)
 ・理容室・美容室
 ・白老町手をつなぐ育成会(売店・自動販売機)

お問い合わせ

健康福祉課
(白老町総合保健福祉センター) ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541