木造住宅・木造建築物の無料耐震診断について

2013年1月24日

白老町耐震改修促進計画の支援事業として、大規模地震時の住宅の倒壊等による町民の生命・財産を守るため、木造

住宅・木造建築物の無料耐震診断を実施します。この機会に住宅の耐震性の確認と耐震化を図りましょう。

 

 

1 対象要件について

 

対象となる住宅は、以下の対象要件すべてに該当する場合です。(ただし、プレハブ住宅は除く。建築年次は問いません)

 

・2階建て以下で、延べ床面積が500㎡以下の木造住宅等
・住宅の居住者又は所有者

 

 

2 必要な書類

 

耐震診断には申込みが必要です。

白老町商工会(℡82-2775)又は白老建設協会(℡82-3488)に電話で申込みをしてください。

 

 耐震診断申込書(14.5KBytes)    耐震診断申込書(記載例)(15.7KBytes)

 

 

・仕上げ表、寸法の記入されている各階平面図(筋かい等の位置及び仕様のわかるもの)※建物を壊さないで診断いたし

 ますので、図面のご用意をお願いします。

 

 

3 診断の流れ

 

(1)申込み   

 

  白老町商工会(℡82-2775)又は白老建設協会(℡82-3488)に電話にて申し込む。

 

(2)日程調整  

  

  北海道知事指定講習会を受講した町内業者と現地調査の日程調整を行ってください。

  連絡は町内業者からいたします。

 

(3)現地調査

   

  町内業者が現地に行き建物外観及び内部の目視調査を行います。

 

(4)診断(一般診断法) 

  

  結果がでるまでには一週間程度かかります。

 

(5)結果の内容説明
  

  診断結果は4段階で評価します(安全と思われます・概ね安全と思われます・やや危険と思われます・危険と思われます)

 

  木造住宅等を無料で耐震診断します!

 

 耐震パンフレット(60.6KBytes)

お問い合わせ

建設課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-4215