平成29年における交通安全運動の推進方針

2017年6月26日

1 運動の目的


 道民の交通安全意識を高め、交通事故防止の徹底を図る。

 

 

2 年間スローガン

 

 ストップ・ザ・交通事故  ~ めざせ 安全で安心な北海道 ~

 

 

3 運動の進め方

 

 ・ 高齢者事故防止

 

 ・ 飲酒運転根絶

 

 ・ スピードダウン

 

 ・ シートベルト全席着用

 

 ・ 自転車安全利用

 

 ・ 居眠り運転防止

 

 ・ デイ・ライト

 

 

4 運動の内容

 

(1) 期別運動

 

運動名 春の全国交通安全運動 夏の交通安全運動 秋の全国交通安全運動 冬の交通安全運動

実施期間

4/6(木)~4/15(土) 7/11(火)~7/20(木) 9/21(木)~9/30(土) 11/11(土)~11/20(月)
運動の視点

 新入学(新学期)を迎える子供や

 活動期に入る自転車利用者の事

 故防止を図るための活動等を推

 進する。

 観光や夏型レジャー等に伴う

 故防止や自動二輪車による事故

 防止と飲酒運転根絶を図るための

 活動等を推進する。

 

 夕暮れ時と夜間の高齢歩行者・

 自転車の事故防止等を図るため

 の活動等を推進する。

 

 凍結路面でのスリップ事故防止

 を図るための活動等を推進する。

 春・秋の運動においては、全国交通安全運動推進要綱の運動重点に準じ、必要に応じ北海道独自項目を定める。

 夏・冬の運動においては、北海道の地域特性、交通事故の発生状況・特徴等を勘案する。

 
(2) 交通安全運動の重点

 

 ・ 夜間の走行は、ハイビームが基本であることを周知するための取組を推進すること

 

 ・ 事故事例に基づくシートベルトの着用効果についての広報啓発活動を推進する

 

 ・ 昼間に前照灯等を点灯することでドライバー自身の交通安全意識の高揚と他者に交通安全を呼びかけるデイ・ライト運動

  を推進する

   

 

(3) 交通安全の日等の運動

 

 ・ 交通事故死ゼロを目指す日 (4月10日(月)、9月30日(土) )

 

 ・ 無事故の日(6月25日(日))

 

 ・ 飲酒運転根絶の日(7月13日(木))

   

 ・ バイクの日(8月19日(土))

 
 ・ 道民交通安全の日(毎月15日)

 

 ・ 自転車安全の日(毎月第1及び第3金曜)

 

 

(4) 地域・職域運動


 ・春の行楽期の交通安全運動(4月27日(木)~5月6日(土)) 

 

 ・秋の輸送繁忙期の交通安全運動(10月11日(水)~10月20日(金))

 

 

(5) 特別対策

 

  事故多発に伴う「交通死亡事故多発警報」の発表時に地域住民等への注意喚起などの緊急かつ効果的な広報啓発、

  住民集会、街頭指導等を実施する。

お問い合わせ

生活環境課
交通・町民活動グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2265