産業廃棄物最終処分場の維持管理情報について

2017年8月7日

下記、法に基づき廃棄物処理施設の維持管理状況を報告致します。

 

・廃棄物の処理及び清掃に関する法律(第5条の2の3)

 

 

産業廃棄物最終処分場 概要及び維持管理状況の公表

 

■ 安定型最終処分場(埋め立て処理終了)

 

1.施設の概要

 

 施設の種類  安定型処分場(施行令第7条第14号ロ)
 設置年月日(許可)  昭和59年4月 許可番号:環整第26-4号
 埋立終了  平成11年7月
 設置場所  白老郡白老町字白老777番1、778番1、778番17、778番18、1111番
 処分場面積  16,012平方メートル
 埋立容量  35,490立法メートル

 処分する廃棄物の種類(許可品目)

 廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず及び陶磁器くず(以上については

 自動車等破砕物を除く)、ゴムくず、建設廃材

 


2.維持管理状況 

 

 平成27年度白老町産業廃棄物最終処分場維持管理状況(107KBytes) 

 

 平成28年度白老町産業廃棄物最終処分場維持管理状況(102KBytes)

 

 平成29年度白老町産業廃棄物最終処分場維持管理状況(99.4KBytes)

お問い合わせ

生活環境課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2265