パスポートの記載事項変更申請について

2014年3月20日

旅券法の一部を改正する法律が、平成26年3月20日に施行されました。

「記載事項の訂正」は、廃止され、「記載事項変更旅券」という新たな方式の旅券が導入されます。

  

1 対象

  

 ・白老町内に住民登録のある方

 ※町内に住民登録のある方は、北海道パスポートセンター、胆振総合振興局での取り扱いができませんのでご注意

    さい。

  ・氏名又は本籍の都道府県名が変わった方

 

 

2 受付時間

 

 申請 9時00分~16時30分

 交付 9時00分~17時00分

 

 ※土・日曜日、祝日、年末年始を除く
 ※申請から交付まで約2週間(閉庁日を除く)かかります。

 

 

3 申請に必要なもの

 

 ・一般旅券発給申請書(記載事項変更用)
 ・戸籍謄(抄)本(6ヶ月以内に発行されたもの)
 ・有効旅券(パスポート)

  ※返納していただき、失効処理をいたします。返納したパスポートと有効期間満了日が同一のパスポートを新たに発行し

      ます。

 ・パスポート規格の写真(6ヶ月以内に撮影されたもの)
 ・印鑑(朱肉を使用するもの)
 
 
4 手数料 

 

 ※手数料は交付のときに収めていただきます。

 

手    数    料

  6000円(収入印紙4000円 + 北海道収入証紙2000円)

 

 ※収入印紙は郵便局、北海道収入証紙は農協、漁協で購入することができます。

 


5 取り扱い窓口

  

 町民課戸籍グループ (1番窓口)

 

 ※各出張所では、取り扱いません。

お問い合わせ

町民課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2674