戸籍謄抄本及び住民票の郵送請求

2017年2月2日

戸籍謄抄本等は本籍地の市区町村にて、住民票等は住民登録されている市区町村にて、それぞれご請求

いただくようになります。

 

なお、ファックス・電子メールでの受付はしておりませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

○ 請求者

  

 戸籍謄抄本等は、同一戸籍内に記載されている者の「直系」もしくは同一戸籍内に記載されている者の

 「配偶者」の方が請求できます。

 

 請求する戸籍で、関係が確認できない場合には、関係が確認できる戸籍のコピーを同封してください。

 

 住民票は、同一世帯員の方が請求できます。

 

 

 

○ 代理請求、第三者請求

 

 上記(請求者)以外の方が請求する場合は委任状が必要です。

 

 ※ただし、自己の権利行使、又は自己の義務履行のために請求する場合には、申請理由を請求書に記載

 

     いただければ、委任状の添付がなくても請求することができる場合があります。

 

 

     証明書を取得できるかどうかは個々のケースによって異なりますので、詳しくは、窓口までお尋ねください。

 

  委任状(13.3KBytes)

 

 

○ 郵送請求の方法

 

 下記の1、2、3、4を同封し、白老町役場 町民課 戸籍グループへ請求してください。

 

 (宛先) 〒059-0995 北海道白老郡白老町大町1丁目1番1号

       白老町役場 町民課 戸籍グループ

 

 1 請求書

 所定の請求書に必要事項を記入してください。

 (このページから申請書をダウンロードすることができます)

 2 手数料

 郵貯銀行で売っている定額小為替でお願いします。

 (受取人等の欄は記入しないでください)

 3 返信用封筒  返送先の住所、氏名を記入し、郵便切手を貼ってください。

 4 本人確認書類のコピー

 (請求者の住民登録地がわかるもの)

 

 運転免許証、住基カード、健康保険証など

 

 ※郵送請求の場合、パスポートは本人確認書類としてご使用いただけません

   のでご注意ください。

 

 

 

 戸籍窓口発行手数料  詳しくはこちらへ

 

 

 

○ 申請書ダウンロード

  

  住民票(写し)・戸籍謄抄本の郵便請求書(225KBytes)

お問い合わせ

町民課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2674