~介護をする人にやさしい社会へ~介護マークのご案内~

2013年8月27日

★ 認知症の方の介護は、他の人から見ると介護をしている事が分かりにくいため誤解や偏見を持たれて困っているとの

  声が、介護者家族から多く寄せられました。

 

☆ こうした要望に応え、介護する方が、介護中であることを周囲に理解していただくために、「介護マーク」を作成しました。

 

☆ 外出先でこのマークを見かけたら温かく見守ってください。

 

maku.png 


            

 

【利用方法】

 

 ・介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき。
 ・駅やスーパーなどのトイレで付き添うとき。
 ・男性介護者が女性下着を購入するとき
 ・障がいのある方を介護する方も「介護マーク」をご活用ください。

 

 

【申請・お問合せ】

 

 ☆ 介護マークのご利用に際しては、申請が必要になります。

 

   白老町高齢者介護課 高齢者保健福祉グループ (白老町地域包括支援センター)

 

                                       電話 82-5541 

 

 

お問い合わせ

高齢者介護課
高齢者保健福祉グループ(白老町地域包括支援センター) ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541