町の窓空き封筒への有料広告掲載を募集します

2015年1月21日

町では、自主財源の確保とそれによる町民サービスの向上などを図るために、有料広告掲載事業を平成18年度から実施

しています。

 

ホームページの広告などは、毎日全国の多くの方が閲覧されていますので企業のPRなどに活用できます。
今回は、窓空き封筒(長3号封筒)の裏面に、有料での広告の募集をします。

 


【有料広告募集の内容】
 

◎窓空き封筒 (税務課用)

  

 ・長3号封筒(横23.4cm、縦12cm)の裏面(町指定1色刷)です。(下の写真を参照)

 

 ・主に固定資産税、住民税、国保税の納税通知書(約37,000枚)に使用するほか、役場全体で使用します。

    発送先は、町内35,800枚、町外7,000枚を目安にして下さい。

 

 

封筒の種類 封筒の制作予定枚数
及び広告の規格
掲載料金
長3号封筒 42,800枚を使い切るまで ※1
縦4.0cm、横9.0cm
(最大4枠)

2円/枚

※2

                                                                                                                                            

※1 42,800枚は製作予定枚数ですので若干の増減する可能性があります。
※2 前年より引き続き広告掲載する場合は半額になります。

 

 

 

◎窓空き封筒 (健康福祉課用)

 

 ・長3号封筒(横23.4cm、縦12cm)の裏面(町指定1色刷)です。

 

 ・主に介護保険業務で使用します。

  

 

封筒の種類 封筒の制作予定枚数
及び広告の規格
掲載料金
長3号封筒 17,000枚を使い切るまで ※3
縦4.0cm、横9.0cm
(最大4枠)
2円/枚

 

 

※3 17,000枚は製作予定枚数ですので若干の増減する可能性があります。

 

 

  

P1010004.JPG

 

 

 

【有料広告募集の応募概要及び方法】


1.白老町広報等有料広告掲載要領(平成18年10月1日施行)に準拠して掲載できること。

 

2.利用する封筒の種類に応じて、下記申請書を期限までに担当課へ持参してください。

 

   (税務課用)         平成27年1月13日から2月28日までに白老町税務課資産税グループ

 

   (高齢者介護課用)   平成27年2月2日から3月10日までに白老町高齢者介護課介護保険グループ

 

  申請書は持参または郵送することとし、ファックス等での申請は受け付けません。

  (申請は、土日祝日を除く午前9時から午後5時までとする。)

 

  申請書(32.5KBytes)

 

3.下記の日程までに、有料広告掲載決定通知書を送付します。

 

     平成27年3月31日 

 

 ※決定通知後の取り消し、落選等の異議は受け付けません。

 

4.広告枠内の広告原稿案を申請時に添付して下さい。

 

5.申し込みが当該広告枠数を超えた場合は、白老町広報等有料広告掲載要領に準拠して決定します。


6.広告掲載後に電話番号等変更が生じても、印刷枚数を使い切るまで変更はできません。

  また、窓空き封筒については、発送用等として役場全体で使用するため、印刷後の発送先等の使途についての

  報告はありません。


7.広告内容には長期間(およそ1年間)になるため価格変動などがあるものなど誤解を生む内容がある場合は掲載が

  認られません。

 


【連絡先】 

 

 税務課 資産税グループ  電話:0144-82-2659 E-Mail:zeimu#@#town.shiraoi.hokkaido.jp

 

        ※迷惑メール防止のため、上記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。

         メール送信時は「#」を除去して送信してください。

 

 

 高齢者介護課 介護保険グループ   電話:0144-82-5541 E-Mail:kaigo#@#town.shiraoi.hokkaido.jp

 

        ※迷惑メール防止のため、上記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。

         メール送信時は「#」を除去して送信してください。