平成27年春のヒグマ注意特別期間について

2015年6月3日

4月1日(水)から5月10日(日)までは「春のヒグマ注意特別期間」です。

 

レジャーや山菜採りなど、野山に入る機会が多くなる季節となりますが、ヒグマの活動も活発になります。

 

登山、散歩、ジョギング、サイクリング、山菜採り、渓流釣りなど、野山に入る際には、行き先を家族・知人等に知らせ、

 

単独での行動は避け、鈴などで音を出しながら行動しましょう。

 

特に、ヒグマが人に気づきにくくなる、薄暗い早朝や夕方、濃霧時、降雨時に野山に入るのは避けましょう。

 

また、残飯・生ごみなどはヒグマを呼び寄せるので、必ず持ち帰りましょう。

 

 

「白老町ヒグマ情報」

 

ヒグマの出没情報ついて(平成27年6月2日)(105KBytes)

 

 

「クマのフンや足跡を見つけたらすぐに引き返しましょう。」

 

あなたとヒグマの共存のために~啓発パンフレット(289KBytes)

 

ヒグマ被害資料(北海道提供)(158KBytes) 

 

 

【北海道内のヒグマ情報】 ※「北海道」のサイトになります。 

 

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/higuma/joho.htm (別ウィンドウで表示)

 

お問い合わせ

生活環境課
環境グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2265