白老町食育推進計画について

2014年3月31日

基本理念

 

 白老町では『「食の大切さを理解し、食を通じて豊かな人間性を育む」~生活習慣病の発症予防・重症化予防のための食

 

  生活の実践の実現~』を目的として、胆振管内で初めての「白老町食育推進計画」を策定し、食に関する様々な取り組み

 

  を実施していきます。

 

 

 計画期間は、平成26年度~平成29年度の4年間です。

 

 

計画策定の背景 

 

 社会経済情勢の急激な変化に伴い、人々のライフスタイルや価値観も多様化し、食習慣や「食」をとりまく環境も大きく変

 

  化しています。栄養の偏りや不規則な食事等による生活習慣病の増加や過度のダイエット等の健康問題、食の安全性に

 

  関わる様々な問題も発生しています。

 

 

 今こそ、町民一人ひとりが「何を」「どう食べるのか」という健全な食のあり方を学ぶことができるよう、食育の推進が求めら

 

  れています。

 

 

白老町食育推進(第一次)計画


第1章 計画策定にあたって(407KBytes)

 

第2章 食育の現状と課題(362KBytes)

 

第3章 計画の理念と施策(1.15MBytes)

 

第4章 計画推進体制(351KBytes)

 

資 料(103KBytes)

お問い合わせ

健康福祉課
健康推進グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541