白老町火災予防条例の一部改正について

2014年8月6日

火気を使用する露店などは開設の届出と消火器の準備が

必要になりました!!

 

 

平成25年8月15日に京都府福知山市の花火大会会場で火災が発生し、死者3名、

負傷者56名を出す惨事となりました。

 

この火災を教訓に白老町では、祭りやイベント等に出店する露店などで使用する

火気器具等の取扱い基準、屋外における大規模な屋外催しの主催者に対して、

防火担当者の選任、火災予防上必要な業務に関する計画の作成等を義務付ける

ことを内容とした条例改正を行い、平成26年8月1日から施行します。

 

 

 

白老町火災予防条例の一部改正(200KBytes)

 

露店等の開設届出書(32.5KBytes)

お問い合わせ

消防本部
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-83-1119