白老町行政改革推進委員会委員の公募について

2014年12月30日

白老町では行政改革の推進について、広く町民の皆様の意見を反映するため、白老町行政改革推進委員会の

委員を募集します。

 

 

○白老町行政改革推進委員会とは

 

 白老町行政改革大綱の策定に関する事項や行政改革に関する事項等について調査・審議し、必要に応じて

 提言を行うために設置されています。

 

 委員会は8人で構成されており、今回はそのうち1人を公募します。

 

 

○応募資格

 

 1 白老町内に居住している満20歳以上の方

 2 白老町の他の附属機関等の委員として在任していない方

 3 行政改革推進委員会の会議(平日昼間年数回開催)に出席できる方

 

 

○応募方法

 

 応募用紙(様式自由)に、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、電話番号、職業、応募の理由と

 地域活動などの活動歴、「行政改革に関する考え方」について400字程度のレポートを作成し、総合行政局に

 郵送、FAX、メールまたは直接持参により提出してください。

 

 

○募集期限

 

 平成27年1月30日(金)まで(当日消印有効)

 

 

○委員の任期

 

 委嘱の日から2年間

 ※委嘱は平成27年4月を予定しています。

 

お問い合わせ

総務課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-4277
ファクシミリ:0144-82-4391