やむを得ない理由により住民票の住所でマイナンバーの通知を受け取れない人は…

2016年2月4日

マイナンバー「通知カード」送付に係る居所情報の登録


平成27年10月以降、住民票の住所へご自身のマイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」が送付され

ます。

 

やむを得ない理由により住民票の住所地以外に居住している方は、居住地(居所)を登録しておくことで、居住地

(居所)に通知カードを送付することができます。

 

 

【送付先(居所)の登録申請について】


*対象となる方*


 ・東日本大震災による被災者で住所地以外の居所に避難されている方
 ・DV、ストーカー行為、児童虐待などの被害者で、住所地以外の居所に移動されている方
 ・1人暮らしで、長期間、医療機関・施設に入院・入所されている方

  

*提出方法*


 「通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書」に次の書類を添付して住民票のある住所地の市区町村に持参又は

 郵送してください。


*添付書類*

 

 ・対象者の本人確認書類(運転免許証など)
 ・居所に居住することを証明する書類

   ※長期入院・施設入所の場合は、医療機関や施設に申請書裏面の該当欄へ記入していただくことにより、省略すること

    ができます。

 

■代理人が申請する場合

 

 ・代理権を証明する書類(委任状など)

 委任状(29.5KBytes)

 

 ・代理人の本人確認書類(運転免許証など)

 


注意:長期入院・施設入所の場合は、医療機関や施設に申請書裏面の該当欄への記入を依頼してください。

  

 

*提出先*(住民票が白老町にある方)


 〈窓口に提出する場合〉 白老町役場町民課戸籍グループ(1番窓口)

 

 〈郵送で提出する場合〉 〒059-0995 北海道白老郡白老町大町1丁目1番1号

                         白老町役場町民課戸籍グループ

 

 

申請書様式など


 居所情報登録申請書(69.0KBytes) 

お問い合わせ

町民課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2674