空き店舗等活用・創業支援事業 出店者募集!

2017年5月18日

          

            平成29年度 空き店舗等活用・創業支援事業

 

              ~白老町内での創業(出店)者を募集します~

 

 

 

  白老町では、2020年の「民族共生象徴空間」「国立アイヌ民族博物館」等の開設に伴う観光客

 

  の増加を見すえ、受け皿となる商業・観光の創業(出店)を促進するため、助成金を交付します。

 

 

 助成金の内容 

 

 

助成対象

 

 

 

 

 白老町内で飲食業、小売業(土産品等)、宿泊業、その他サービス業を出店する方

 

 ※観光客の集客・周遊効果が期待できる業態に限ります。

 

 ※宿泊業にあっては旅館業法の許可を受けるものに限ります。

 

 ※既存事業者が支店等を開設する場合も対象となります(町内での移転は対象外)

 

対象経費

 

 改修費、備品購入費、委託費、広告宣伝費、出店後の家賃など

 

 ※上記の経費であっても一部、対象外となる場合がありますので、詳細は募集要領をご覧いただくか、

 

   下記担当課までお問い合わせ下さい。

 

助成金額

 

  1 出店までの準備に係る経費  対象経費の2/3以内、上限200万円

 

  2 出店後の家賃  月額家賃の2/3以内、上限5万円×12ヵ月 

 

事業期限 

 

 平成30年3月31日までに事業計画が完了するものであること。

 

申請方法

 

 所定の申請書、必要書類を下記担当課へ提出してください。

 

 申請期限 

 

 随時受付 ※予算枠に達し次第終了となります。

 

 募 集 枠 

 

 3件程度 ※応募状況により変更となる場合があります。

 

 選考方法 

 

書類審査及び面談による。

 

 

 

 【申請・問い合わせ先】 白老町(役場)経済振興課  電話 0144-82-8214

 

 ■助成概要  概要(192KBytes)

 ■募集要領・申請書  募集要領・申請書(209KBytes)

 

 

 

お問い合わせ

経済振興課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214