2015年度のできごとです。

 

 

社台小学校卒業式

2016年3月18日(金) 社台小学校卒業式

 

第69回目卒業証書授与式が社台小学校最後の卒業式。5名が白老中学校に進学します。

少人数ですが、たくさんの歌声とメッセージで、感動的で思い出に残る式となりました。

第12回ゲンキッズ探偵団「白老!ふるさと発見!ゲーム/卒団式」活動

2016年3月12日(土) 第12回ゲンキッズ探偵団「白老!ふるさと発見!ゲーム/卒団式」活動

 

最後の活動は、白老コミセンのいたるところに隠された「白老に関するワード」を探して、穴埋め

問題を解くというゲームをしました。1年をとおして「ふるさと白老」を体験した子どもたちは、

スラスラ問題を解いていきました。全12回の活動を終え、最後に卒団式が行われ、子どもらは

修了証を手に笑顔で帰路につきました。

第18回白老町元気まちねんりんピック

2016年3月1日(火) 第18回白老町元気まちねんりんピック

 

白老町総合体育館・白老町コミュニティセンターにて、第18回白老町元気まちねんりんピックが

開催されました。今年度は全5種目7競技が実施され、計126名が技を競いました。
今年度からの新競技のスカットボールでは、クラブでボールを打つたびに発する心地良い打撃音

と、ボールがどの穴に入るかわからないドキドキ感で、大いに盛り上がりました。

白老小学校で離校式~校舎に別れ告げる

2016年2月27日(土) 白老小学校で離校式~校舎に別れ告げる

 

白老小学校の離校式が開かれ、児童、保護者、卒業生などが校舎に別れを告げました。

同校は4月の学校統合により、現在の緑丘小学校の校舎に移転となります。離校式では児童の

呼びかけで、学校開校当時からの歴史を紹介。離校式後に行われた「風船プロジェクト」では

児童が思い思いの願いを書いた風船を一斉に飛ばしました。

ありがとう緑丘小学校~閉校式を開催

2016年2月20日(土) ありがとう緑丘小学校~閉校式を開催

 

緑丘小学校の閉校式が開催され、児童、保護者、地域の関係者などが出席し、43年間の歴史

に幕を閉じました。同校はこれまで3,000人を超える卒業生を輩出しており、4月からは「白老小

学校」の校舎として使用されます。
全校児童のお別れの言葉では「ありがとう緑丘小学校」と声を合わせ、立花校長から戸田町長

に校旗が返納されました。

麗しの雛人形展

2016年2月14日(日) 麗しの雛人形展

 

陣屋資料館では【麗しの雛人形展】が開幕しました。30セット以上の雛人形が、一足早い春の

訪れを演出しています。お馴染の七段飾り等のほか、今回は8段飾りという珍しい雛壇も加わり

ました。2月13日(土)には、「お雛さまの手作り体験教室」を開催。小学生を含む21名が参加し、

手の平サイズのお雛さま作りに挑戦してくれました。

会期は3月5日(土)まで。最終日のイベントにもご来場ください。

社台小学校が閉校~121年の歴史に感謝

2016年2月13日(土) 社台小学校が閉校~121年の歴史に感謝

 

社台小学校の閉校式が開かれ、児童や保護者、地域住民など約190人が出席し、思い出深い

学び舎に別れを告げました。
明治27年の開校以来、121年間の歴史に幕を閉じ、4月から緑丘小学校、白老小学校と統合

することになります。
別れを惜しみ多くの参加者が涙ぐむなか、32人の児童は惜別のうたを元気に合唱しました。

郷土給食の日

2016年2月10日(水) 郷土給食の日

 

本日の学校給食は地場産品「虎杖浜たらこ」を使用した郷土給食「たらこ丼」でした。カネシメ

松田水産株式会社様より町に寄贈を受けた虎杖浜たらこ102kgのうち、50kgを使用し、町内

全小中学校に振舞われました。
虎杖小学校では、谷野学校給食運営委員会委員長らを招いた1、2年生との会食が行われ、

児童たちは笑顔で郷土の味に舌鼓を打っていました。

ウィンタースポーツフェスティバル

2016年2月6日(土) ウィンタースポーツフェスティバル

 

ポロトスケートリンクでウィンタースポーツフェスティバルが開催されました。
町内の小中学生27人が参加し、人間カーリングや長靴ホッケーなどの氷上スポーツを楽しみ

ました。

第2回子育て講座

2016年1月30日(土) 第2回子育て講座

 

白老コミセン204号室にて、第2回子育て講座が開催されました。
白老町家庭教育支援員である野口支援員を講師として、「自立の基本は乳幼期学童期に育て

られる」と題して26名の参加者が学びました。

第10回ゲンキッズ探偵団「歩くスキー体験」活動

2016年1月23日(土) 第10回ゲンキッズ探偵団「歩くスキー体験」活動

 

スキー日和の青空の下、ふるさと体験館「森野」で、白老歩くスキー同好会のご協力をいただき、

「歩くスキー、そりすべり、スノーモービル」の体験活動を行いました。
初めてスキーを体験する団員も一生懸命歩き、そりすべりでは雪に体を濡らしながら、元気いっ

ぱい森野の自然と遊びました。

消防出初め式

2016年1月11日(月) 消防出初め式

 

毎年年初に行われる消防出初め式が、今年も開催されました。
消防職員・消防団員による分列行進や消防車の放水が披露され、その後白老コミセンにて式典

が執り行われました。

平成28年白老町成人式

2016年1月10日(土) 平成28年白老町成人式

 

白老コミセンで、平成28年白老町成人式が開催され、色とりどりな晴れ着姿に身を包んだ131名

の新成人が参加しました。華やかな雰囲気の中、初めて、新成人を含めた実行委員会の進行に

よる式典は、滞りなく挙行され、新たなスタートを祝いました。

第9回ゲンキッズ探偵団「萩の里の自然のものでクリスマスグッズづくり」活動

2015年12月19日(土) 第9回ゲンキッズ探偵団「萩の里の自然のものでクリスマスグッズづくり」活動

 

暖炉に火が入り、暖かな萩の里自然公園センターハウスで、サリカリアのご協力により、クリスマス

グッズづくりが行われました。材料は萩の里で採れた自然のもので、子どもたちの自由な発想から

素敵な作品がたくさん生まれました。

※萩の里自然公園管理運営協議会と共催

ひだまりお餅つき

2015年12月16日(水) ひだまりお餅つき

 

毎年恒例の“ひだまりお餅つき”です。当日は21組の親子さんが参加してくれました。
親子一緒に杵でお餅をついたり、つきたてお餅をまるめてきな粉と砂糖醤油でお味見したり楽しい

時間を過ごしました。最後は、お手伝いをしてくれた民生委員(児童部会)さんと一緒にお雑煮を

食べて交流しました。

第19回青少年育成懇話会

2015年12月9日(水) 第19回青少年育成懇話会

 

白老コミセン201号室にて、PTAや青少年育成関係者62名の参加のもと、白老町青少年育成

町民の会による第19回青少年育成懇話会が開催されました。
胆振教育局より講師をお迎えして、「子どもたちの望ましい生活習慣のために私たち大人が

出来ること」の演題で講演をいただき、「アウトメディア」や「体験活動の機会の充実」について

参加者による意見交換を行いました。

第8回ゲンキッズ探偵団「陶芸体験」活動

2015年11月28日(土) 第8回ゲンキッズ探偵団「陶芸体験」活動

 

高齢者学習センターで、高齢者大学陶芸クラブ本間講師の指導の下、陶芸クラブの学生らの

協力をいただきながら、にぎやかに開催されました。

焼きあがった作品は、3月の卒団式に手渡されます。また、高齢者と小学生との世代間交流も

大いにはかられました。

第20回白老町ゲーリング大会

2015年11月22日(日) 第20回白老町ゲーリング大会

 

白老町総合体育館にて、今年度で第20回を迎えた白老町ゲーリング大会が開催され、町内

ゲーリング愛好者たちが日頃磨いた技を競い合いました。
ゲーリングはゲートボールとカーリングをあわせた白老発祥のニュースポーツです。今大会は

過去最多タイの24チーム72名が参加し、大変な盛り上がりをみせました。

第7回ゲンキッズ探偵団「里山の森づくり体験」活動

2015年11月14日(土) 第7回ゲンキッズ探偵団「里山の森づくり体験」活動

 

萩の里自然公園で白老山岳会指導の下、ゲンキッズ探偵団の里山の森づくりが行われました。

初めてノコギリに触った子どももいましたが、高学年の子どもらが自主的に助けたり、団員同士の

思いやりがみられました。あいにくの雨空でしたが、里山には、元気な子どもたちの声が響き渡り

ました。

※萩の里自然公園管理運営協議会と共催

徘徊高齢者等捜索模擬訓練

2015年10月29日(木) 徘徊高齢者等捜索模擬訓練

 

秋晴れのもと、竹浦地区で徘徊者に扮した人を捜索する模擬訓練が行われ、地域住民など

約70人が参加しました。
訓練後には「安心して出歩ける地域づくりのために」をテーマにグループワークが行われ、普段

から地域の人と交流を深めることや、声を掛け合うことの大切さなどについて、活発な議論が

交わされました。

本のリサイクル市

2015年10月29日(木)~11月4日(水) 「本のリサイクル市」 が開催されました

 

図書館の除籍資料や寄贈資料等を再活用する「本のリサイクル市」が町立図書館で開催され、

のべ378名、1,619冊の利用がありました。来館者は、おもいおもいの本を手にとり、読書の秋を

楽しみました。

郷土給食の日

2015年10月23日(金) 郷土給食の日

 

郷土給食として、阿部牛肉加工株式会社様より寄贈をされた白老牛を使用した「牛丼」が町内

全小中学校に提供されました。
社台小学校では、お客様を招いて全校会食が行われ、児童たちは一様に「おいしい!おいしい

!」と郷土の味を感じていました。

鮭の採卵体験

2015年10月21日(水) 鮭の採卵体験

 

虎杖小学校の3・4年生17人が、虎杖浜さけ・ますふ化場で、アヨロ川を遡上した鮭を使った採卵

体験を行いました。

第6回ゲンキッズ探偵団「白老の特産品で料理対決!」活動

2015年10月3日(土) 第6回ゲンキッズ探偵団「白老の特産品で料理対決!」活動

 

今回初めてとなる「-第1回ゲンキッズ探偵団長杯-しらおい料理対決大会」を開催いたしました。

3チームに分かれ、団員の個性的なアイデアを出しあい、役割を分担しながらみんなで協力して、

白老の特産品を使った焼きうどんを完成させました。
白老産たまご、虎杖浜産たらこ、白老牛ハンバーグを使って出来た料理は、どれもおいしく頑張り

に溢れ、甲乙つけがたい対決となりました。

子ども神輿

2015年9月11日(金) 子ども神輿

 

今年もさくら幼稚園の子ども神輿が行われました。
子供たちは「ドラえもん」のキャラクターをモチーフとしたおみこしを、元気に担ぎながら商店街を

練り歩きました。

白老町防災訓練

2015年9月1日(火) 白老町防災訓練

 

白老町防災訓練が開催されました。防災行政無線の放送を合図として、町内46か所の津波避難

場所へ、合計2,000人が避難を行いました。

しらおい夏の川塾

2015年8月6日(木) しらおい夏の川塾

 

白老町環境町民会議主催の「しらおい夏の川塾」がポロト湖畔で開催され、町内の小中学生や

親子、計25名が参加しました。参加者は網や釣りざおでエビやザリガニなどの水生生物を採取

しました。

しらおい教師塾

2015年8月5日(水) しらおい教師塾

 

今年で3年目を迎えた「しらおい教師塾」。
今回も、日本教育界を牽引する2名の先生を講師にお招きし、参加した町内外72名の先生方は、

やる気を引き出す授業づくり、考える力を育む授業づくりについて学びました。

第5回ゲンキッズ探偵団「ポロトの森自然体験キャンプ」活動

2015年8月4日(火)・5日(水) 第5回ゲンキッズ探偵団「ポロトの森自然体験キャンプ」活動

 

ふるさとの自然を体感し、仲間との協調性や積極性を育む「ポロトの森自然体験キャンプ2015」

(白老観光協会主催)に、ゲンキッズ探偵団も参加しました。
自然の中でアイヌの伝統料理オハウ(鮭のあら汁)やチマチェプ(生鮭の串焼き)を食べ、弓遊び

などをとおしアイヌ文化を学びました。自然の中で思いきり遊び、元気いっぱいの笑い声がポロト

の森にこだましました。

白老町・仙台市歴史姉妹都市スポーツ少年団交流会

2015年7月31日(金)~8月2日(日) 平成27年度 白老町・仙台市歴史姉妹都市スポーツ少年団交流会

 

今年で28回目を迎える白老町・仙台市歴史姉妹都市スポーツ少年団交流会が開催されました。

写真はGENキングしらおいミニバスケットボール、虎杖浜タイガース、仙台市片平バスケットボール

少年団の各キャプテンが、これからはじまる交流会への抱負と期待を元気よく発表している様子です。

夏休みふれあい地域塾

2015年7月27日(月)~29日(水) 夏休みふれあい地域塾

 

夏休みふれあい地域塾が開催されました。
3日間の延べ人数が400人を超えるたくさんの小学生が参加し、地域ボランティアさん、学生

ボランティアさん、教職員と一緒に学習や体験活動を楽しみました。

朗読とカンテレで親しむ童話の世界

2015年7月18日(土) 朗読とカンテレで親しむ童話の世界

 

白老町立図書館主催の北海道立文学館出前講座「朗読とカンテレで親しむ童話の世界」が、

いきいき4・6で開催されました。
町内外からの参加者約40名が、フリーアナウンサーの村井裕子氏の朗読と、カンテレ奏者の

あらひろこ氏の美しい音色のコラボレーションによる宮沢賢治と新美南吉の童話や詩の作品を

鑑賞しました。

第4回ゲンキッズ探偵団「夏の自然観察会」活動

2015年7月18日(土) 平成27年度 第4回ゲンキッズ探偵団「夏の自然観察会」活動

 

あいにくの小雨の中でしたが、萩の里自然公園事業「夏の自然観察会」が実施され、ゲンキッズ

探偵団も一緒に参加しました。栗の木の花の香りに包まれ、シジミチョウを追いかけたり、笹笛で

鳥と会話を楽しんだり、虫メガネでセンターハウス周辺を探偵したり、元気いっぱいに活動しました。

子どもパラダイス

2015年7月17日(金) 子どもパラダイス

 

社台小学校の子どもパラダイスは、子どもたちや教職員、地域の方たちがそれぞれにお店を出し、

作ったものの販売やゲームなどを行うお祭り的な行事で、地域の方や保育園の子どもたちも参加

します。
昼食は保護者のつくるカレーライスで、閉校前最後ということもあり、お菓子のお店の出店もあり

ました。

救命講習

2015年7月17日(金) 救命講習

 

虎杖小学校で6年生11名を対象とした、救急講習が実施されました。画面を見ての勉強と人形を

使った実技の2部構成で行われたこの講習は、今後町内の他の小中学校でも順次行われる予定

です。

ケネル市代表団来町

2015年7月3日(金) ケネル市代表団来町

 

白老町の姉妹都市であるカナダ・ケネル市から、有末智子団長率いる19名が交流の為来町し、

役場を表敬訪問しました。一行はその後町の関連施設等を見学し、町内の14世帯にホームステイ

しながら、10日まで滞在する予定です。

環境に関する学習

2015年7月2日(木)・3日(金) 環境に関する学習 (虎杖小学校)

 

<自分たちのエネルギーを見つけよう>というテーマで、クラスの全員に一台ずつiPadを割り当て、

フィールドワークグループでの意見交換を通じ、エネルギーの多様性についての理解を深める授業

を行いました。

第3回ゲンキッズ探偵団「カヌー体験」活動

2015年6月20日(土) 平成27年度 第3回ゲンキッズ探偵団「カヌー体験」活動

 

天候にも恵まれ、6月もゲンキッズ探偵団が無事開催されました。6月の活動は、例年団員達に

大人気のカヌー体験ということもあり、心なしかいつにもまして団員の笑顔が印象的でした。
乗艇中にはポロト湖上からアイヌ民族博物館が一望できたり、蓮の花の観察をすることができたり

と、子どもも大人も自然体験を満喫することができ、充実した活動となりました。

白老小学校運動会

2015年6月14日(日) 白老小学校運動会

 

快晴の下、白老小学校にて最後の運動会が開かれました。
今回が最後ということで、白老小元気おじさんの会の発案による万国旗の飾りつけやPTAや

地域の方々が多数ご参加いただいた「離校種目フォークダンス」など、保護者や地域の皆様と

ともに素晴らしい運動会を作り上げることができました。
関係者の皆様のご尽力に感謝いたします。

 

図書館子ども一日司書

2015年6月13日(土) 図書館子ども一日司書

 

白老町立図書館では、図書館の活動や読書に理解を深めてもらうことを目的として、小学生に

図書館の仕事を体験してもらう「図書館子ども一日司書」を実施しています。
今回は、虎杖小学校6年生3名が、貸出・返却などのカウンター業務や、本のカバーかけを体験

しました。

陶芸家 前田育子氏からの指定寄付

2015年6月9日(火) 陶芸家 前田育子氏からの指定寄付


大漁旗を再利用し、エコバッグやシャツなどのグッズ製作・販売を行っている町内在住の陶芸家、

前田育子氏から売上げの一部を寄付して頂きました。頂いた寄付金はマツカワなどの栽培漁業に

活用させていただきます。

第26回白老牛肉まつり

2015年6月6日(土)・7日(日) 第26回白老牛肉まつり

 

高速白老インターチェンジ前河川敷特設会場にて、第26回白老牛肉まつりが開催され、過去

最高の54,600人の来場客で賑わいました。両日ともに天候に恵まれ、会場では白老牛はもち

ろんのこと、地場の食を多くのお客様にご堪能いただきました。

越後踊り講習会

2015年6月3日(水) 越後踊り講習会

 

虎杖小学校で、「越後踊り保存会」の方を講師とした、「越後踊り」の講習会が行われました。

今回学んだ「越後踊り」については、虎杖小学校の運動会(6月20日開催予定)のプログラムの

中で披露されます。

第2回ゲンキッズ探偵団「春の自然観察会」活動

2015年5月16日(土) 平成27年度 第2回ゲンキッズ探偵団 「春の自然観察会」 活動

 

青空の下、萩の里自然公園事業「春の自然観察会」が実施され、ゲンキッズ探偵団も一緒に

参加しました。笑顔で蛙を追いかけたりシラネアオイに目を奪われたりと、暖かな桜吹雪のなか、

春の訪れを楽しみました。

こどもの読書週間記念事業

2015年5月5日(火) こどもの読書週間記念事業

 

4月23日~5月12日はこどもの読書週間です。図書館では、布絵本・しかけ絵本の特別展示や、

5月5日には「こどもの日おはなし会」が開催され、絵本の読み聞かせとこいのぼりの工作を作り、

みんなで行事を楽しみました。

 

第1回ゲンキッズ探偵団「ボランティア清掃」活動

2015年4月18日(土) 平成27年度 第1回ゲンキッズ探偵団 「ボランティア清掃」 活動

 

平成27年4月から今年度のゲンキッズ探偵団の活動が始まりました。結団式を経てゲンキッズ

探偵団14名の参加により、白老町下水終末処理場(高砂町)周辺のボランティア海岸清掃を

行い、100kg強のゴミを拾いました。
※ゲンキッズ探偵団とは白老町の自然や文化に「見て」「触れて」「体験」することによりふるさと

白老を知るとともに協調性や豊かな感性の養成を目的として概ね月1回の活動を行う事業です。 

 

交通安全祈願ワッペン付け 

2015年4月8日(水) 交通安全祈願ワッペン付け

 

萩野小学校で行われた入学式に先立ち、今年入学した新1年生に対し、登下校中の安全を願って

町長より交通安全ワッペン付けが行われました。

社台小学校入学式

2015年4月6日(月) 社台小学校入学式

 

平成28年度の小学校統廃合を受け、社台小学校で最後の入学式が行われました。
新入生は男子4名、女子3名の計7名で、保護者来賓を含め70名の方々が新入生の門出を祝い

ました。