ジカウイルス感染症予防の標語募集について

2016年5月12日

ジカウイルス感染症を予防するための「夏の蚊対策」に関する標語の募集について

 

                                                         平成28年4月25日

 

                                                         国際感染症対策調整室

 

○ 詳しい内容は、下記のファイルをご覧ください。

 

 ジカウイルス感染症標語募集(159KBytes)

 ジカウイルス感染症の標語応募用紙(34.0KBytes)

 


1 趣旨

 

 中南米で感染が拡大している「ジカウイルス感染症」は、蚊が媒介する感染症です。感染を予防するには、蚊の対策が

 重要です。
 政府においては、蚊が多くなる前の6月を「夏の蚊対策広報強化月間」として、国民一人ひとりができる「夏の蚊対策」の

 広報・普及啓発を集中的に実施することとしています。
 今般、「夏の蚊対策広報強化月間」で活用する標語を国民の皆様から広く募集します。


 ※ 「夏の蚊対策」とは、例えば次のようなことをいいます。


   ・蚊が発生しないよう自宅周辺の水溜りを除去する
   ・蚊の多い場所に行くときは肌を露出しない
   ・流行地域への渡航者は帰国後も蚊に刺されないようにする など

 


2 応募資格

 

 どなたでも応募できます。

 


3 募集期間

 

 4月25日(月)~5月15日(日)  ※はがき・封書の場合、当日消印有効です。

 

 

4 問い合わせ先 (詳細については、下記に問い合わせてください)

 

 内閣官房国際感染症対策調整室 03-6257-1309 (標語募集担当宛)

お問い合わせ

消防本部
警防G ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-83-1119