白老町定住促進・子育て世代応援事業

2016年7月1日

 

 題名.gif

 

 kikan.jpg

 

白老町では、子育て世代の定住を促進するため、中学生以下の子どもがいる世帯が

定住することを目的として町内に住宅を取得した場合に、一定金額を助成します。

 

  

■補助対象者

 

 補助金の対象となる方は、白老町内に住宅を『取得(新築又は購入(※1))』し、『定住(※2)』する『子育て世代(※3)』

 とし、次に掲げる要件を全て満たすものとします。

 

 1.その住宅に住む方すべてが市町村税等を滞納していない方

 2.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号から第6号に該当しない

 3.3親等以内の親族からの住宅取得ではない方

 4.子育て世帯・移住者定住促進事業補助金の交付を受けていない方

 

 (※1) 住宅の購入

  住宅を購入する場合において、補助の対象となるのは、宅地建物取引業者が売主又は仲介者である300万円以上の

  物件(土地代金含む)を購入した場合とします。

 

 (※2) 定住

  平成28年4月1日以降に、白老町内に住宅を取得し、当該住宅所在地を生活の本拠として住民基本台帳に登録され、

  5年以上居住することをいいます。

 

 (※3) 子育て世代

  補助金の申請日において、同居する中学生以下の子どもを有している世帯とします。

 

 なお、取得した物件の所有権移転登記は、平成29年3月末日までに完了していただく必要があります。

 

 

■住宅の対象要件

 

 玄関、台所、便所、浴室及び居室を有し、居住用に供する部分の床面積が70平方メートル以上のものとします。

 

 

■移住者の対象要件

 

 次の1か2に該当するものとします。

 

 1.補助金の申請日の前日から起算して、引続き1年以上町外に住所を有していた方で、町外から町内に移住する方

 

 2.平成28年4月1日以降に本町の住民基本台帳に登録し、その登録日の前日から起算して、引続き1年以上町外に

    住所を有していた方

 

 

■申請期間

 

 1.平成28年7月1日~平成29年3月31日まで(各月ごとで随時受付し、町にて選考し決定します。)

 

 

■補助金の内容


 1.中学生以下の子どもが1人    50万円

 2.中学生以下の子どもが2人    70万円

 3.中学生以下の子どもが3人以上 80万円

 4.移住者の場合、加算金        30万円

 

 
■==========申 請 期 間=============■


 平成28年7月1日~平成29年3月31日まで随時受け付けます! 

 ※ただし、予算に達し次第、申請の受付を終了いたしますのでご了承ください。


 第 1回目  7月 1日~ 7月29日  【選考決定日】  8月上旬
 第 2回目  8月 1日~ 8月31日  【選考決定日】  9月上旬

 第 3回目  9月 1日~ 9月30日  【選考決定日】 10月上旬

 第 4回目 10月 3日~10月31日  【選考決定日】 11月上旬

 第 5回目 11月 1日~11月30日  【選考決定日】 12月上旬

 第 6回目 12月 1日~12月26日  【選考決定日】  1月上旬

 第 7回目  1月 4日~ 1月31日  【選考決定日】  2月上旬

 第 8回目  2月 1日~ 2月28日  【選考決定日】  3月上旬

 第 9回目  月 1日~ 3月31日  【選考決定日】  4月上旬 

 

■=============================■

 

 
■申請方法

 

 申請の際には、町で定める補助金申請書に必要事項を記載のうえ、関係書類(同意書・誓約書・住宅書類の確認書類

 など)を添付して提出していただきます。

 提出期限は上記の第1回目~9回目の期間をご留意願います。

 

 補助金申請書(様式第1号)(68.5KBytes) 

 同意書(様式第2号)(58.0KBytes) 

 誓約書(様式第3号)(50.5KBytes)   

 請求書(様式第6号)(59.0KBytes)

お問い合わせ

経済振興課
観光グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214