救急車の適正利用ショートムービーコンテストについて

2016年7月11日

救急の日2016年における国民への救急車の適正利用に関する動画の募集について

 

   救急車の出場件数は、近年ほぼ一貫して増加しており(平成16 年と比べて約19%増加)、高齢化の進展等により、

   今後当分増加することが見込まれています。

   しかし、救急車は地域の限られた資源であるため、このままでは真に緊急を要し、救急車が必要な方への対応が遅

   れてしまう可能があります。そのため、救急車の適正な利用方法については、消防機関だけではなく、地域住民一人

   一人が問題意識をもって考えていただくことが必要です。

 

   この度、地域の限りある救急車を有効に利用する方法を考えていただくきっかけとなるような動画を国民のみなさま

   か集することにしました。

 

 

「救急車の適正利用ショートムービーコンテスト」募集要項

  

 1. 募集内容        救急車の適正な利用方法をPRする2分以内の動画

 

 2. 応募資格        一般、学生A(大学生、専門学校生)、学生B(高校生以下)の3つの部門団体・個人・プロ・アマを問いま

                                せん。どなたでも何作でも応募できます。全国からのたくさんの応募をお待ちしております。

 

 3. 応募期間        平成28年7月1日(金)~8月21 日(日)必着

 

 4. 応募形態        データファイルでCD、DVD、USB メモリー、SD カードのいずれか

 

 5. 応募方法        応募用紙(別紙2)に必要事項を記入の上、応募作品(メディア)とともに持参

                               または郵送(郵送代は応募者負担)

 

 6. 賞及び賞品     最優秀賞(各部門1作品) 全国共通商品券 3万円分優秀賞(各部門2作品) 全国共通商品券 1万円分

 

 7. 応募規定        詳細については、右記を参照して下さい。 http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_5.html

     (応募上の注意)                                              (別ウィンドウで表示)

 

 8. 主催       消防庁 

 

お問い合わせ

消防本部
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-83-1119