災害時の避難所等の指定変更のおしらせ

2016年8月1日

1 指定状況


 災害対策基本法の一部改正により、これまでの避難所や一時避難場所などは【指定緊急避難場所】

 と【指定避難所】に区分して指定することとなりました。(平成28年6月1日付け)

 災害時の避難所等の指定変更の一覧はこちら→避難所変更一覧表.pdf(290KBytes)

 

 

2 町民の災害時の行動


 町民の皆様は、テレビや防災行政無線等からの情報に気をつけ、災害が発生した場合(発生が予想

 される場合を含む。)は、まず、災害の種類に応じた【指定緊急避難場所】や安全な場所に避難し、ご

 自身の身の安全を守りましょう。
 その後、役場の「災害対策本部」や町内会などを通じて示される【指定避難所】へ避難することとなり

 ます。

 

 

3 指定緊急避難場所への避難時の留意事項


 【指定緊急避難場所】は、対象とする災害(洪水、崖崩れ、土石流、地滑り、高潮、地震、津波、大規

 模な火事、内水氾濫、噴火に伴い発生する火山現象)から緊急的に避難して身の安全を確保する

 場所等ですので、災害の種類によっては、避難する【指定緊急避難場所】が危険な場所である可能

 性も生じますので、十分に注意が必要です。

 

 

4 避難所指定の町の考慮事項


 これまで避難所等としていた町内の公共又は民間の幼稚園・保育所や児童施設等は、災害時にお

 いても、本来の目的を優先する必要があるため、避難所等の指定から除外しました。

 

 

5 お願い

 

 広報「げんき」8月号とともに配付しました『【災害時の避難所等の指定変更

 のおしらせ】A3版』は、『「白老町防災マップ」平成25年3月版』の33~34

 ページ「避難所について」を修正する内容になりますので、白老町防災マップ

 といっしょに保管してください。
  

 また、役場(戸籍窓口、総務課危機管理室)、各出張所、いきいき4・6、白老

 町コミュニティセンター、図書館においても閲覧することができます。

20160629143059_00001.jpg


 

お問い合わせ

総務課
危機管理室 ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-85-3080