地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

2016年8月30日

白老町では、町内各地域の情報格差解消を目的として、平成21年度に「地域情報通信基盤整備推進

 

交付金」を活用して町内の高速道路南側地域に光ファイバー網を整備し、光ブロードバンドサービスを

 

開始しました。

 

今回、事業開始から5年を経過したことから、地域情報通信基盤整備交付要綱第8条により事業評価

 

を実施し、その内容を公表します。

 

 

                  地域情報通信基盤整備推進交付金事業事後評価(127KBytes)

 

お問い合わせ

総務課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-4277