平成28年度 全町一斉津波避難訓練について

2016年11月4日

白老町では、東日本大震災を教訓とし、被害を最小化する「減災」の考え方を基本に、大規模な地震・津波災害に対し、関係

 

機関及び町民と連携して実践的かつ現実的な訓練を実施することにより、防災対策の課題を把握するとともに地域における

 

防災対策の強化を図るため、平成24年度から全町一斉津波避難訓練を実施しています。

 

 

1 訓練日時  平成28年11月5日(土) 9時30分から

 

 

2 訓練想定 <地震・津波を想定>

 

 (1)地震発生     平成28年11月5日(土)9時30分


 (2)震源・規模   青森県東方沖でマグニチュード8を超える巨大地震発生


 (3)震   度     震度5弱


 (4)津波警報     北海道太平洋沿岸西部に大津波警報発表


 (5)浸水の規模  最新の津波浸水予測図を想定

 

 

3 訓練概要 ⇒ H28防災訓練実施要領(121KBytes)

 

 

4 避難訓練の参加者募集 ⇒ 02 H28防災訓練参加者募集(148KBytes)

 

 

 ・対象は、白老町内の町内会(町内会が参加しない場合は個人参加可)、団体、事業所


 ・避難訓練に参加される場合は、必ず事前申し込みをしてください


  申し込み締め切りは、10月15日(土)必着です


 ・避難訓練参加申込書兼実施報告書 ⇒ 避難訓練参加申込書兼実施報告書(38.5KBytes)


 ・お申し込みは、次の方法でお願いいたします

 

   FAX   ⇒ 0144-82-4391


   メール ⇒ bousai#@#town.shiraoi.hokkaido.jp

 

                       ※迷惑メール防止のため、上記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。

             メール送信時は「#」を除去して送信してください。

 


   郵 送 ⇒ 〒059-0995  白老町大町1丁目1番1号

 

                    白老町 総務課 危機管理室

 

 

  ※訓練実施後、実施報告書を11月11日(金)までに提出して下さい。

 

     報告書様式と報告先は申し込みと同様です。

   

 

 5 避難場所について


 (1)津波一時避難場所(高台)への避難を原則としてください。


 (2)緊急避難施設への避難は、避難時間40分以上要する場合としてください。


 (3)自動車避難場所への避難は、歩行困難者の自動車避難の場合としてください。

 

    ※津波避難場所は白老町防災マップでご確認ください。

 

 

6 重要なお知らせ

 

 訓練当日は、午前9時33分頃、緊急速報メールを携帯電話に通知します


 緊急速報メールを受信するのは、NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、KDDIの携帯電話で

 

 情報発信時(午前9時33分頃)白老町内にいる携帯電話利用者(受信可能な機種)です

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室 ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-85-3080