鳥インフルエンザを発生させないために

2016年12月7日

 平成28年11月に胆振管内において回収された死亡野鳥より「高病原性鳥インフルエンザ」の

 

陽性反応が検出されています。

 

 高病原性鳥インフルエンザを発生させないためにご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

◆高病原性鳥インフルエンザは、ウイルスを持っている野鳥、その野鳥の糞に触れた野生動物や

 

  人・ものを介して鳥に感染します。

 

 

  ○農場に立ち入らない

 

  ○湖や沼、川などで野鳥に近づきすぎない

 

  ○水辺等に立ち寄って野鳥の糞を踏んだ可能性がある場合は、靴底を洗う

 

 

鳥インフルエンザ周知

 

 

 白老町内で野鳥が死んでいたり、弱っているのを見つけたら、素手で触らず、下記にご連絡ください

 

 

  【白老町役場 生活環境課 0144-82-2265  または 農林水産課 0144-82-6491 】

お問い合わせ

農林水産課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-6491