第5次白老町行政改革大綱の延長と第4次集中改革プランの策定について

2017年6月1日

 現在、総務課と財政課でそれぞれ進捗管理を実施している「行政改革」と「財政改革」を「白老町

 

財政健全化プラン」の実施期間終了後(平成33年度以降)に一本化し「行財政改革」として、より

 

効率的かつ効果的な取り組みを進めていくことを予定しています。そのため平成28年度までの

 

「白老町第5次行政改革大綱」を4ヶ年延長して、具体的な取り組みを示した新たな実施計画「白老町

 

第4次集中改革プラン」を策定いたしました。

 

   

 「第4次集中改革プラン」は、平成29年度から平成32年度にわたる4ヶ年が計画期間となり、「2つの

 

基本方針と8つの改革項目」を掲げております。詳しい取り組み内容は下記PDFを御覧下さい。

 

また、取り組み項目の進捗状況については、今後、本ホームページにて公表してまいります。

 

  

 白老町第4次集中改革プラン(557KBytes)

  

 

      取り組み項目の進捗状況(準備中)

お問い合わせ

総務課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-4277