市民後見人養成講座事前説明会の開催のご案内

2018年6月6日

認知症高齢者や精神・知的障がい者など、精神上の障害によって判断能力が十分でない方々に

 

ついて、ご本人に代わり預貯金や不動産などの財産管理、また、介護、施設への入退所などの生活に

 

配慮する身上保護を行う制度が成年後見制度です。

 

今年度も地域住民の特性を活かした後見業務を行うことができる『市民後見人』を養成する講座を

 

開催します。

 

 

    市民後見人養成講座事前説明会の開催のご案内(68.2KBytes)

 

 

 1.事前説明会

 

    平成30年7月からの『市民後見人養成講座』の開催に先立ち、趣旨や内容をご説明するための

    説明会です。

 

    日時  :平成30年6月15日(金)14:00~15:30

 

    場所 : 苫小牧市民活動センター 3階会議室2(苫小牧市若草町3丁目3番8号)

 

    定員 : 50名(事前申込が必要)

 

    料金 : 無料

 

    内容 : 1 成年後見制度について ~市民後見人に期待すること~

 

            2 市民後見人養成講座の受講について(研修内容、受講要件等)

 

           3 先輩後見支援員からのメッセージ

 

     対象 : 25歳以上で、これまでに未成年後見人、保佐人、補助人を解任されたことがなく、

                破産していない方

 

     申込 : 平成30年6月12日(火)までに、白老町地域包括支援センターにご連絡ください

 

            電話 0144-82-5560

 

 

 

 2.平成30年度 市民後見人養成講座

 

    日時 : 平成30年7月6日(金)~平成30年8月31日(金)

            各日 9時から17時

            7/27を除く、毎週金曜日(全8回)

            別途2回実習あり

 

    場所 : 市民活動センター(実習は施設等を予定)

 

    料金 : 無料

 

    申込 : 先着順

              苫小牧市役所総合福祉課で配付の申込書を6/30(土)までに直接または郵送(必着)

                 お申込みください

 

    お問合せ、申込み先 : 高齢者介護課(地域包括支援センター)電話:82-5560

お問い合わせ

高齢者介護課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5560
ファクシミリ:0144-82-5561