「民族共生象徴空間」のアイヌ語愛称募集 一般投票の受付け開始

2018年10月26日

 

2020年4月24日、北海道白老町のポロト湖畔に誕生する「民族共生象徴空間」の

愛称を決定するため、一般投票を受付けております。

 

覚えやすく親しみやすい愛称を皆様の投票により決定いたします。

 

以下の3案の中から、愛称にふさわしいと思うものを1つだけ選び、一般投票専用ウェブ

サイトまたはFAXから投票をお願いいたします。


●アイヌ語愛称の候補

                              
 ・ウタルニ
  (意味:仲間がいつもいるところ)

 

 ・ウヌカリ
  (意味:人が出会うところ)

 

 ・ウポポイ
  (意味:(おおぜいで)歌うところ)

 

※3案は、アイヌ語に知見を有する方やアイヌ語を学んでいる方等から応募いただいた

案の中から、有識者やアイヌ文化伝承者などにより構成される「愛称等選考委員会」

おいて選定されました。

 

 

民族共生象徴空間イメージ

民族共生象徴空間イメージ (北海道開発局提供)

※本イメージは設計段階における案であり、変更の可能性があります。

 

 

●投票方法

 1.一般投票専用ウェブサイトによるインターネット投票
   https://ainu-hokkaido.jp/ (別ウィンドウで表示)


 2.FAXによる投票
   投票用紙は以下からダウンロードまたは、白老町役場アイヌ総合政策課に

   設置している投票用紙をご利用ください。

 

    チラシ・投票用紙(1.31MBytes)
   FAX番号:03-5253-1665


   
●投票期間

 平成30年10月26日(金)~平成30年11月11日(日)

 

●愛称の発表

 決定した愛称は、2018年12月11日(火)に白老町で開催予定の開業500日前

 イベント内で公表・披露される予定です。


●お問合せ先

 「民族共生象徴空間」愛称等選考委員会事務局

 

 (内閣官房アイヌ総合政策室北海道分室内)

 

 電話番号:011-709-5161