白老町・仙台市姉妹都市提携40周年記念特別展「仙台藩ゆかりの”DATE”な工芸~受け継がれた美意識と伝統の技~」

2021年6月28日

 

  ◆白老町・仙台市姉妹都市提携40周年記念特別展◆

 

  

 「仙台藩ゆかりの”DATE”な工芸 ~受け継がれた美意識と伝統の技~ 

 

 白老町と仙台市は、安政3年に江戸幕府に命により仙台藩が白老に元陣屋を築いたのが縁で、

 昭和56(1981)年に歴史姉妹都市を提携しました。
 今年、令和3年は、歴史姉妹都市提携40周年となることから、これを記念して、宮城県内の

仙台藩由来の伝統的な工芸品の数々の紹介や体験ができる展示会を開催します。  

 

  期間 令和3年7月3日(土)~8月15日(日)  9時30分~16時30分

    

       ※7月5日、12日、19日、26日、8月2日、10日は休館となります。 

 

       ※7月3日(土)の一般入館は10時30分からになります。

 

        「開催セレモニー&展示解説会」にお申込みした方のみ、9時30分から入館できます。

 

  展示資料

     ・仙台箪笥       (国指定伝統的工芸品)

 
     ・仙台御筆       (宮城県伝統的工芸品)

 

     ・仙台張子       (宮城県伝統的工芸品)

 

     ・堤焼          (宮城県伝統的工芸品)

 

     ・堤人形          (宮城県伝統的工芸品)

 

     ・雄勝硯          (国指定伝統的工芸品)

 

     ・宮城伝統こけし   (国指定伝統的工芸品)

 

     ・仙台七夕       (日本遺産構成文化財)

 

  

 ●開催セレモニー・展示解説会 

 

  日時  令和3年7月3日(土)  9時30分~10時30分

 

  定員  20名(事前申し込みが必要です)

 

 

 ●体験講座【仙台箪笥金具模様作り】

 

   「たがね」を使って、アルミ板に絵柄や模様を彫っていきます。

 

    仙台箪笥の職人さんが作り方を指導します。

 

  日時  令和3年7月17日(土) (1) 13時30分~

               

        ※日程が変わりました。

 

  定員  各15名(事前申し込みが必要です)

 

     対象  中学生以上

 

  料金  500円

 

 

金具

 

 

 

 ●体験講座【ガラス玉作り】

 

 ガラス棒をガスバーナーで炙って、ビーズ状のガラス玉を作っていきます。

 

  日時  令和3年7月4日(日)  10時15時 全8回

 

  定員  各2名(事前申し込みが必要です)

  

  対象 中学生以上

 

   料金  300円

 

 
  ガラス玉

 

特別展チラシ(表)(247KBytes)

特別展チラシ(裏)(261KBytes)

 

入館料 大人300円(250円)  小中学生150円(120円)

 

      ※( )内は20名以上の団体料金・各種割引適用後
      ※白老町民は無料。住所確認できるものをご提示ください。

      ※通常展示もご覧いただけます。

 

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、入館制限を設けることがあります。

※入館の際は、マスクの着用、手指の消毒、検温にご協力ください。

※発熱のある方や、咳などの風邪症状のある方、体調のすぐれない方のご入館はご遠慮ください。

 

お問い合わせ

生涯学習課
生涯学習推進グループ 仙台藩白老元陣屋資料館 ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-85-2666
ファクシミリ:0144-85-2666