企画展「白老の木彫り熊とその考察展」

2019年9月3日

◆2019年度企画展のおしらせ◆

 

 「白老の木彫り熊とその考察展」

 

  

 かつて、北海道土産の代名詞といわれた「木彫り熊」。

 白老町にも全盛期には、300名以上の彫り師がおり、木彫り熊を販売していた民芸品店が90軒ほど

 あったと言われています。

 当展示会では、木彫り熊の展示のほか、当時の人々の雰囲気や様子を伝えていきます。

 

 

  期間 令和元年9月7日(土)~23日(日・祝日)  9時30分~16時30分

 

 

 

  会場 白老仙台藩元陣屋資料館 会議室 

 

 

 

  内容 皆さまのご来館をお待ちしています。

 


 白老の木彫り熊とその考察チラシ(表)(4.61MBytes) 

 

 白老の木彫り熊とその考察チラシ(裏)(5.58MBytes)

 

 

 

  主催 ウイマム文化芸術プロジェクト2019  共催 白老町教育委員会

 

 

 

  入館料 大人300円(250円)  小中学生150円(120円)

 

      ※( )内は20名以上の団体料金
      ※白老町民は無料
      ※通常展示もご覧いただけます。

お問い合わせ

生涯学習課
生涯学習推進グループ 仙台藩白老元陣屋資料館 ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-85-2666
ファクシミリ:0144-85-2666