【募集】アイヌ文化を取り入れた手工芸担い手養成講座について

2019年9月30日

1 アイヌ文化を取り入れた手工芸担い手養成講座について

 

  白老町では、平成30年度に引き続き、アイヌ文化を取り入れた手工芸の担い手を目指す方にむけて、

 養成講座を開催いたします。
  アイヌ文化の伝統技術に触れ、手工芸の担い手を目指してみませんか?

 

 〇目的

   アイヌ文化を取り入れた手工芸品づくりの担い手養成を行うことを目的とし、地域経済の活性化と

  雇用創出に繋げることを目指します。

 

 〇講座内容

  (1) 【刺しゅうコース(初級編)】

     アイヌ文様を取り入れた刺しゅうを習得し、担い手としてコースターやネックストラップ等の商品化を

     目指します。

 

     講師:岡田 育子氏(アイヌ文様刺繍サークル フッチコラチ代表)

 

  (2) 【編み方コース】

     アイヌ手工芸である「エムシアッ」の編み方を習得し、担い手としてストラップ等の商品化や体験

     プログラムのインストラクターを目指します。

 

     講師:河岸 麗子氏(手工芸作家)

 

 〇定員

   各コース20名まで

 

 〇日時・場所(両コース共通)

   ・第1回 令和元年11月 9日(土) 13:00~16:00 白老コミュニティセンター

   ・第2回 令和元年11月16日(土) 13:00~16:00 白老コミュニティセンター

   ・第3回 令和元年12月 7日(土) 13:00~16:00 白老町総合保健福祉センター(いきいき4・6)

   ・第4回 令和元年12月14日(土) 13:00~16:00 白老町総合保健福祉センター(いきいき4・6)

 

 〇募集条件

   ・全4回の講座に出席できる方

   ・趣味ではなく、担い手になることを目的に受講を希望される方

 

 〇受講料

   受講料は無料です。開催場所までの交通費は自己負担となります。

 

 〇申し込み方法

    下記にある申込書(Wordファイル)に必要事項をご記入の上、令和元年10月25日(金)までに

   白老町経済振興課観光振興グループまで、持参・郵送・FAX・メールいずれかの方法で提出ください。

    なお、応募者多数の場合は事業受託事業者にて選考を行い、受講者を決定いたします。

 

 〇その他

    本事業は委託事業にて行いますので、受講の案内等は受託事業者からご連絡することがあります。

   提出いただいた個人情報は本講座の運営に関してのみ使用します。

 

 

2 申込書

  

 手工芸担い手養成講座申込書(19.1KBytes)

 

 

 

 ≪申込書提出先≫
     〒059-0995 北海道白老郡白老町大町1丁目1番1号
     白老町役場 経済振興課観光振興グループ

    TEL    0144(82)8214

    FAX      0144(82)4391

    E-Mail  kanko#@#town.shiraoi.hokkaido.jp

    ※迷惑メール防止のため、上記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。

    メール送信時は「#」を除去して送信してください。

 

お問い合わせ

経済振興課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391