新型コロナウイルス感染症対策小規模事業者等経営支援事業について

2020年7月3日

 

 

 

新型コロナウイルス感染症対策小規模事業者等経営支援事業について

 

 

●制度概要

 

本支援制度は、新型コロナウイルス感染症拡大による一次的な業況悪化から、

資金繰りに支障をきたしている本町の商工業者を支援するため、町内の小規模事業者等

(フリーランスを含む個人事業者)に対し、給付金を交付することを目的とします。

 

 

給付額(口座振込のみ) ※下記の(1)と(2)の併用はできません。

  

(1)最大事業収入の最大減少率が前年同月比で20%以上50%未満の場合は10万円

   最大事業収入の最大減少率が前年同月比で50%以上の場合は5万円

   (国の持続化給付金の対象となるため)

 

(2)北海道による休業要請対象事業者については、事業規模を問わず一律5万円

 

 

 

給付対象は以下の全てを満たすことが条件

  (白老町中小企業等緊急経営支援事業給付金を受けた者は対象となりません。)

 

(1)白老町内に事業所を有していること。

 

(2)令和2年1月末以前に創業した事業者であり、かつ、今後も事業を継続する意思が

   ある事業者であって、小規模事業者支援法に基づく、小規模事業者及びフリーランス

   含む個人事業者(以下、小規模事業者等とする)であること。

 

※小規模事業者支援法に基づく小規模事業者等とは

 

 製造業その他

 (宿泊業・娯楽業を含む)

 従業員20人以下
 商業(卸売・小売)、サービス業  従業員5人以下

 

(3)営利を目的としてる事業であって、その事業収入が

  (給与所得を含み、公的年金を除く)総事業収入の50%以上であること。

 

(4)小規模事業者等であって、新型コロナウイルス感染症の影響により、

  令和2年2月~6月までのいずれかの月における事業収入が前年同月比で20%以上

   減少していること。

    (平成31年2月から令和元年6月の全期間において、傷病や不可抗力によりやむを

   得ず休業した事業者については、「前年」を「前々年」に、令和元年7月以降に創業した

   事業者にあっては、「前年同月」を「創業月から令和2年1月までのいずれかの月」と

   読み替えることが出来ます。)

 

   または、令和2年4月25日以降、北海道による休業要請対象となった事業者である

   こと。

 

(5)代表者等が暴力団の構成員または関連事業者でないこと。

 

 

申請先と受付期間

 

(1)申 請 先 :白老町商工会

 

(2)申請期間:令和2年7月1日(水)~同年11月30日(月)

 

(3)受付期間:午前10時から午後4時まで【最終受付:15時】 (土日祝日を除く)

 

 

給付金交付申請・請求書(様式第1号)に添付する書類

 

(1)暴力団対策法に抵触しない旨を記した誓約書(様式第2号) ※商工会にあります。

 

(2)定款の写し(法人の場合のみ)

 

(3)直近の確定申告書の写し(1期目の決算前の場合は開業届の写し)

 

  ・確定申告書の写しは、法人は直近前期の分、個人事業主は令和元年分をご用意

    ください。

  

  ・いずれの場合も、税務署の収受印が押されているか、電子申告の場合は申告データ

      受付メールのコピーを添付してください。

 

(4)帳簿の写し(売上高を対比することが可能であること)

  

  ・新型コロナウイルス感染症影響後の本年2月~6月のすべての事業収入が確認

      できるもの(もっとも事業収入減少率の高い月で給付金額を算定するため)

   

      令和元年7月以降に創業した事業者については、創業月から令和2年1月までの

      いずれかの月を前年分としてご用意いただき、減少率を算出することとなります。

   

      様式は、会計事務所のもの、表計算ソフトによるもの、ノートに手書きしたもの、

      いずれでも構いません。

     

      なお、複数の事業を行っている場合は、本給付金の対象となる事業の売上が、

      総収入(個人事業主の場合は給与所得を含み、公的年金を除く全ての収入)の

      50%以上であることが条件となっていますので、確認させていただくことが

      ございます。

 

(5)法人名、屋号が印字された預金通帳の表紙と見開き1~2頁目の写し

    

  ・申請者名義の通帳の写しをご用意ください。正確な法人格、名称、屋号が印字

      されている必要があります。

    

      金融機関名・店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人を確認いたします。

      通帳のオモテ面と開いた1・2ページ目両方のコピーをご用意ください。

     

      当座預金の場合は、当座勘定入金帳など通帳に代わるものを同様にコピーして

      写しを添付してください。

 

白老町商工会員は(1)~(3)を省略できる場合があります

 

 

申請書

 申請書・誓約書様式(24.1KBytes)

 

●小規模事業者等経営支援事業チラシ

 チラシ表面(212KBytes)

 チラシ裏面(295KBytes)

 

問い合わせ先・申請先

 

 白老町商工会

 白老郡白老町大町2丁目3番4号 しらおい経済センター内 TEL:0144-82-2775

 

お問い合わせ

経済振興課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391