持続化給付金(農林漁業者・食品関連事業の皆様も対象です)

2020年5月15日

持続化給付金について(農林水産省より周知)

 

今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の農林水産業・食品産業に影響が広がって

います。

政府は、感染拡大により、大きな影響を受ける事業者に足して、事業の継続を下支えするために、

「持続化給付金制度」を創設しました。

持続化給付金は、業種横断的に、個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です。

(大企業は対象外です。)

 

 

農林水産省の持続化給付金のホームページはこちら

https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/benefit.html (別ウィンドウで表示)

 

よくあるお問い合わせについてはこちら

https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-qa.html (別ウィンドウで表示)

 

 

~リーフレット(概要版)~

農業者(個人)の方へ(466KBytes)

林業者(個人)の方へ(533KBytes)

漁業者(個人)の方へ(518KBytes)

法人経営の方へ(541KBytes)

農林漁業者(法人・個人)の方へ(1.6MBytes)

緊急雇用安定助成金について(692KBytes) 

 

~パンフレット(詳細版)~

農林漁業者(法人・個人)の方へ(1.6MBytes)

 

~中小企業庁からの情報~

 

持続化給付金の申請要領など(外部リンク)

 

「持続化給付金」の事務局ホームページ:電子申請はこちら(外部リンク)

【注意】「持続化給付金」を装った詐欺にご注意ください!(298KBytes)

 

~相談ダイヤル~

 

持続化給付金事業コールセンター

0120-115-570

【IP電話専用回線】 03-6831-0613

受付時間:8:30~19:00(5・6月は毎日、7~12月は土曜を除く月曜~日曜)

 

~お問合せ先~

 

(農業者の方)

経営局経営政策課 代表:03-3502-8111(内線5151)

             ダイヤルイン:03-6744-0575

 

(林業者の方)

林野庁経営課 代表:03-3502-8111(内線6081)

          ダイヤルイン:03-6744-2286

 

(漁業者の方)

水産庁水産経営課 代表:03-3502-8111(内線6590)

             ダイヤルイン:03-6744-2345

お問い合わせ

農林水産課
※迷惑メール防止のため、下記アドレスには「@」前後に「#」を入れております。メール送信時には「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-6491
ファクシミリ:0144-82-4391