【事業者向け】「道内旅行割引(どうみん割)」支援金の交付申請について

2020年6月29日

 

 

■道民を対象とした「道内旅行割引(どうみん割)」支援金の交付申請について

 

 

  北海道庁にて、道内旅行割引(どうみん割)事業が行われます。支援金交付の申請については

 

 下記及び北海道庁ホームページをご覧いただき、どうみん割事務局宛てに直接申請いただきます

 

 ようお願いいたします。

 

 

  〇 申  請

 

    事業者から直接どうみん割事務局宛てに提出してください。


      (1)提 出 先  〒060-8588

 

                北海道札幌市中央区北3条西6丁目

 

                北海道庁経済部観光局どうみん割担当宛て

 

                令和2年6月17日修正

 


      (2)提出時期 【第1次申請】 


                6月24日(水)に申込期限は終了いたしました。

 

                6月28日(日)正午よりどうみん割の販売を予定しております。

 

                 【第2次申請】

                6月22日(月)~7月2日(木)まで(予約開始は7月10日(金)以降順次)

 

                【第3次申請】 (予定)

                                   7月3日(金)~7月9日(木)まで(予約開始は7月17日(金)以降順次)

 

                【第4次申請】 (予定)

                                   7月10日(金)~7月16日(木)まで(予約開始は7月24日(金)以降順次)

 

                ※詳しくは下記記載の北海道庁ホームページにてご確認ください。

 

                                   ※令和2年6月25日修正

                                  


      (3)提出様式 事業者ごとに異なります。詳しくは下記記載の北海道庁ホームページにて

 

                  ご確認ください。


               (1.交付申請書(様式第1号)、2.交付金申請書内訳シート(様式第1号の2)、

 

                3.誓約書(様式第2号)、4.「新北海道スタイル安心宣言」の写し、

 

                5.口座確認書(様式第3号)、6.前号の指定口座通帳の写し、

 

                7.その他事務局が必要と認める書類)

 

 

  〇ホームページ  http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kkd/douminwari-toiawasesaki.htm

 

                                                      (別ウィンドウで表示)

 

 

  〇問 合 せ 先   北海道経済部観光局

 

              TEL:011-206-0406

 

              受付時間9:00~17:00 (月曜日から金曜日)

 

              

  〇支援金の対象区分


     (1)「宿泊旅行商品」      

        

          道内宿泊施設(旅館業法に基づく「旅館・ホテル営業」若しくは「簡易宿所営業」に

 

        供される施設又は住宅宿泊事業法に基づく「住宅宿泊事業」の届出住宅をいう。

 

        以下同じ。)に宿泊することを主目的とした商品。

 
        ※割引額3,000円~10,000円(1人あたりの販売価格により変動)

 

 

     (2)「交通付き宿泊旅行商品」  

 

         道内における移動を目的とした交通手段(JR、バス、タクシー、レンタカー等)を用いて、

 

        道内宿泊施設に宿泊することを目的とした商品。


        ※割引額5,000円~10,000円(1人あたりの販売価格により変動)

 

 

     (3)「交通付き日帰り旅行商品」 

  

         道内における移動を目的とした交通手段(JR、バス、タクシー、レンタカー等)を用いて、

 

        道内観光施設等を訪れることを目的とした商品。

 

        ※割引額2,000円~5,000円(1人あたりの販売価格により変動)

 

 

     (4)「アウトドア体験等の日帰り旅行商品」 

 

        ・旅行会社により安全確認できた日帰りのアウトドア体験商品(※ガイド付きツアーのみ)

   

        ・北海道知事認定アウトドアガイド資格者が提供する商品


         ※割引額2,000円~5,000円(1人あたりの販売価格により変動)

      

                 ※「どうみん割」におけるアウトドア体験等の日帰り旅行商品については取り扱い変更

 

          ございますので、詳しくは上記記載の北海道庁ホームページにてご確認ください。

 

 

  〇事業の目的


      新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ旅行需要の早期回復を図るため、

 

     道内における宿泊を伴う旅行商品等を造成・販売する旅行会社や観光施設等に対し、

 

     予算の範囲内において、支援金を交付します。

 

  〇事業の内容


      新北海道スタイルを実施している事業者が販売する宿泊商品等に対して道民が購入した

 

     場合、支援金を交付します。

 

  〇支援金の対象期間


      交付決定を受けた日から予約・販売されたもののうち、令和2年7月1日から令和3年1月

 

     31日までの利用分とする。

 

  〇商品の購入回数


      商品の購入回数に制限はなし。ただし、宿泊を伴う商品の連泊の上限については5泊まで

 

     とする。

 

  〇販売の注意点

 

      どうみん割であることを明らかにし、本来の販売価格(税及びサービス料を含む)及び支援を

 

     受けた後の販売価格と併せ、支援金の金額を明記すること。「道民が購入及び商品を利用

 

     したもの」については、団体・グループ旅行についても対象とし、割引額の算出根拠は1人

 

     (人泊)あたりの販売価格とする。

 

  〇割引の対象外となるもの


      ビジネス目的での利用、感染症により道が外出や往来の自粛要請を行った場合及び外出の

 

     抑制の注意喚起を行った場合における該当地域及び期間の商品・その地域の道民の利用、

 

     招待旅行や研修旅行、国または地方自治体からの支援を受けて販売しているもの など

 

  〇対象事業者


     (1)道内にある宿泊施設を運営する者のうち、次のいずれかに該当する者

 

        ア 旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の規定により旅館業(下宿営業を

 

          除く。)の許可を受けた者のうち、同法第2条第2項から第3項の規定による「旅館・

 

          ホテル営業」及び「簡易宿所営業」を営む者


        イ 住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)第3条第1項により住宅宿泊事業を営む

 

          旨の届出をした者

 

     (2)旅行業法(昭和27年法律第239号)に基づき旅行業の登録を受けた者


     (3)日本国内に法人格を有するOTA(Online Travel Agent)であり、相応の実績を持つと

 

        認められる者。(手数料については、事業者の負担軽減について、最大限配慮すること

 

        とし、具体的な内容については道と協議を行い、認められる者に限る)


     (4)道内にある観光協会又はDMO(Destination Management Organization)


        ※DMO:観光地域づくり法人


     (5)一般社団法人北海道体験観光推進協議会


     (6)対象事業者として事務局が適当と認められる者

お問い合わせ

経済振興課
観光振興グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391