議長から町民の皆様へのメッセージ

2020年6月19日

  新型コロナウイルス感染症対策の最中にあり、また、民族共生象徴空間(ウポポイ)開設を控える

 

白老町の状況に対する所感について、議長から町民の皆様へのメッセージをご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

    かつて経験のない新型コロナウイルス感染症の影響により、深刻な社会状況や経済状況は

  まちの人々の生活を激変させました。そして、今までの暮らしの様々な場面や、人が集い楽しむ

  ことに自粛が求められ、季節の移ろいに想いを馳せることもないまま過ごされている方が多いの

  ではないかと思います。

 

 

    アイヌ文化を復興・発展させる拠点として、わがまちに民族共生象徴空間(ウポポイ)が
  令和2年4月24日に開設される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、
  開設が延期されております。

 

 

    先日は町民内覧会が開催され、ウポポイがお披露目されました。未だ訪れていない方は、

  はやる気持ちを押さえておられることと思います。

 

 

    全てのアイヌ民族の歴史と文化の象徴の証であるウポポイが、多くの人々の心を惹きつけ、

  町の発展に大きく寄与するものになることを信じてやみません。

 

 

    今こそ、あらゆる対策と配慮のもとで、それぞれが目配り、気配りを欠かすことなく、民と

  行政と議会が足並みをそろえて、新型コロナウイルス感染症を乗り越えることが重要す。

 

 

    ここに、議会を代表して町民の皆様のご理解とご協力をお願いし、ごあいさつといたします。

 

 

 

 

     令和2年6月16日      

 

 

        白老町議会議長 松 田  謙 吾

                                              松田議長写真

 

 

 

 

お問い合わせ

議会事務局
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-6620
ファクシミリ:0144-82-4391