【募集】おもてなしガイド人材養成講座について

2020年7月30日

 
1 おもてなしガイド人材養成講座について

 
   白老町では、急増する観光客の回遊性と満足度の向上を目的に、アイヌ文化や歴史、自然景観に

 

  関してガイドできる人材の養成講座を実施します。

 

   今年度の養成講座では、共通講座ののち、「アイヌ文化」「歴史」「自然」の3コースに分かれ講座を

 

  実施します。

 

   修了後は、観光客からの要請に応じたガイド実施や、ガイドを伴うツアーの企画などにおいて活躍

 

  いただく予定をしています。

 

 

 

 〇講座内容(予定)

 

    【共通講座】 ※コースを問わず全員受講

 

       ガイドとしての心構え・伝え方・話し方 / ガイドに必要な救護知識・技術

 

    【コース別講座】 ※選択制(重複受講可能)

 

      「白老町のアイヌ文化コース」

 

      「白老町の歴史コース」

 

      「白老町の自然コース」

 

 

 〇講師(予定)
     
     苫小牧駒澤大学 客員教授 岡田路明氏

  

     中村博物館学研究所 中村斎氏
     
     (株)登別ゲートウェイセンター

  

     白老町消防本部 ほか

 

 

 〇定員

 

     各コース30名まで


 

 〇日時・場所

 

   【共通講座】

 

    ・令和2年8月29日(土)13:00~17:00 白老コミュニティセンターほか

 

     「ガイドとしての心構え・伝え方・話し方」 ※バス移動し実際のガイド業務を体験します

 

    ・令和2年9月8日(火)18:30~20:00 白老コミュニティセンター

 

     「ガイドに必要な救護知識・技術」

 


   【コース別講座】
  
    「アイヌ文化コース」「歴史コース」「自然コース」の選択制

 

    ※日程、場所は後日連絡(各コース7回開催予定)

 

 

 〇募集条件

 

   ・全ての講座に出席できる方

 

   ・観光ガイドとして活動を希望される方

 

 

 〇受講料

 

   受講料は無料です。開催場所までの交通費は自己負担となります。

 

   講座の内容によりバス移動を予定しておりますが、費用負担いただくことはありません。

 

 

 〇申し込み方法

 

    下記にある申込書(Wordファイル)に必要事項をご記入の上、令和2年8月18日(火)までに

 

   白老町経済振興課観光振興グループまで、持参・郵送・FAX・メールいずれかの方法で提出

 

   ください。

 

    なお、応募者多数の場合は選考を行い、受講者を決定いたします。

 

 

 〇その他

 

    本事業は委託事業にて行いますので、受講の案内等は受託事業者からご連絡することが

 

   あります。

 

   提出いただいた個人情報は本講座の運営に関してのみ使用します。

 

    新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を行った上で事業を実施しますが、受講の際は

 

   マスク着用の上ご参加いただきますようお願いいたします。

 

 

2 申込書

 

   おもてなしガイド人材養成講座申込書(16.2KBytes)

 

 

 

 ≪申込書提出先≫
     〒059-0995 北海道白老郡白老町大町1丁目1番1号
     白老町役場 経済振興課観光振興グループ

    TEL    0144(82)8214

    FAX      0144(82)4391

    E-Mail  kanko#@#town.shiraoi.hokkaido.jp

    ※迷惑メール防止のため、上記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。

    メール送信時は「#」を除去して送信してください。

 

 

お問い合わせ

経済振興課
観光振興グループ
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391