白老町労働者休業支援金のお知らせ

2020年8月24日

 

新型コロナウイルス感染症により、休業を余儀なくされ、国の新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を受給した白老町民を対に、上乗せ支援を行います。

 

白老町労働者休業支援金のご案内.pdf(635KBytes)

 

国の新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金とは

 

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により、休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受け取ることができなかった方

 

に対して、当該労働者の申請により、休業前賃金の8割(日額上限11,000円)を休業実績に応じて支給するものです。

 

詳細は厚生労働省HPをご確認ください。

 

 

制度概要

 

対象者

・国の新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の支給決定を受けた方

・白老町労働者休業支援金申請時に、白老町に住民登録されている方

支給額

国の新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の1/4の金額

(休業前賃金の休業前賃金の2割(日額上限2,750円)を休業実績に応じて支給)

休業対象期間 令和2年4月1日から9月30日
申請期日 令和3年2月26日

 

申請に必要な書類

 

・様式第1号 白老町労働者休業支援金申請書

 様式第1号(第5条関係).docx(16.9KBytes)

・国の「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」申請書の写し

 

・国の「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」支給決定通知書の写し

 

・振込先金融機関の名称、口座番号及び口座名義人がわかる書類の写し

 

・その他町長が必要と認める書類

お問い合わせ

経済振興課
商工労働グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391