消防団員募集について

2020年12月24日

・消防団員とは


 ほかに本業を持ちながら「自分たちの町は自分たちで守る」という思いで、地域を火事や自然災害から守るための活動や

 予防啓発活動等行う、地域密着型の組織です。

 会社員の人、自営業の人、主婦の人など年齢・性別・職業問わず、様々な団員がいます。

 

 

・消防団組織図


 

       消防団組織図.png

 

 白老町消防団は、各地区に分団が配備されており、計5分団があります。そしてそれを統括する団本部には、団長1名、

 副団長2名のほか女性消防団員が属しています。

 

・消防団員の活動


【男性団員】

 火災・風水害・地震など災害が発生した時の活動をはじめ、平時には地域における自主防災組織の育成、指導も行います。

 

【女性団員】

 一人暮らし高齢者宅への防火訪問、応急手当普及指導、消防の行事やイベントでの司会・進行役等を行います。

 

 

 

・募集条件


 1.本町に居住するしている方

 2.年齢満18歳以上45歳未満の方

 3.心身ともに健康な方

 

 

・処遇について


 1.非常勤特別職の地方公務員となります。

 2.年額報酬と出動手当を支給します。

 3.消防団活動に必要な被服を貸与します。

 4.退職した場合(5年以上の在籍)は、退職報奨金を支給します。

 5.公務により負傷等をした場合は、その損害を補償します。

 

 募集中です.png

 

お問い合わせ

消防本部
消防課総務グループ
電話:0144-83-1119
ファクシミリ:0144-83-1190