【白老町】地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(理解促進事業に係るもの)講演会の動画配信について

2021年4月21日

 

白老町では、経済産業省の「令和2年度 地熱資源の資源量調査・理解促進事業費補助金」を活用し、

本町が有している温泉資源や地熱に関する現状把握と理解促進のため、検討委員会の開催等を実施しております。

 

 

本事業の取り組み状況や、本町の地熱資源について、町民の皆様への理解を深める機会として、

「講演会・意見交換会」を実施することを予定としておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みて、町ホームページによる動画配信として実施することとなりました。

 

 

つきましては、下記URLにて視聴可能となっておりますので、ご覧ください。

※インターネット環境が無いなど、視聴できない場合は、産業経済課までご連絡ください。

 

 

↓令和2年度第3回 地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(理解促進事業に係るもの) 講演会 

 

https://youtu.be/FVdbLNPSBYk (別ウィンドウで表示)

 

(ユーチューブに掲載しております。)

 

  

 【内容】

 

 ・「挨拶及びこの事業について」

   白老町副町長 竹田 敏雄 

 

 ・「JOGMECの地熱調査事業について」

   独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC) 地熱技術部長 木田 祥治 氏

 

 ・「白老-虎杖浜地域の温泉流動系と時間的変化」

   北海道大学名誉教授 池田 隆司 氏

 

 ・「温泉・地熱と白老町の温泉」

   北海道立総合研究機構フェロー(北海道立地質研究所 元所長) 藤本 和徳 氏

 

 ・「地熱の利活用状況」

   国立大学法人 室蘭工業大学シニアプロフェッサー 河内 邦夫 氏

 

 

【講演会をご視聴いただいた皆様へ】

 

講演会についてのご意見・ご質問を募集しております。

下記のアンケートへのご協力お願いいたします。

 

 

 講演会アンケート(21.9KBytes)

 

お問い合わせ

産業経済課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391