企業版ふるさと納税(地方創生応援制度)

2021年4月15日

■企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)について

 

企業版ふるさと納税は、正式名称を「地方創生応援税制」といい、企業が地域再生法の認定地方公共団体が実施する「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」に対して寄附を行った場合に、税制上の優遇措置を受けられる仕組みです。

 

企業版ふるさと納税では、企業が国の認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して寄附を行った場合に、「損金算入による軽減効果(寄付金額の約3割)」と合わせて、寄付金額の6割がさらに法人関係税から税額控除され、企業は最大で寄付額の約9割が軽減されます。

 

概要図

 

本制度の詳細は、内閣府地方創生推進事務局のウェブサイト「企業版ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。(別ウィンドウで表示)

 

 

■白老町の対象事業

 

第2期白老町まち・ひと・しごと創生総合戦略に位置付けている次の事業が対象となります。

 

 ○白老町まち・ひと・しごと創生推進事業

 

  1.ふるさと白老への誇りと愛着を育み、未来を拓くひとづくり事業

 

  2.新たな人の流れと活力を生み出し、地域経済の自立性を高めるしごとづくり事業

 

  3.多様な関係がまちを支え、誰もが安心して暮らし続けることができるまちづくり事業

 

  第2期白老町まち・ひと・しごと創生総合戦略(1.33MBytes)

  地域再生計画「白老町まち・ひと・しごと創生推進計画」(243KBytes)

  白老町企業版ふるさと納税パンフレット(929KBytes)

 

 

■申込方法

 

寄附にあたっては、寄附申出書により各種確認をさせていただき、具体の寄付手続きに入ることとなります。

寄付額や寄附対象事業、公表についての可否などの意向を確認させていただきます。

 

  寄附申出書(14.7KBytes)

  寄附申出書(75.2KBytes)

 

 

■地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の寄付の流れ

 

手続きの流れ

 

 

■お問い合わせ

 

白老町役場 政策推進課 地域戦略推進グループ

電話:0144-82-8213 FAX:0144-82-4391

E-Mail:chiiki@town.shiraoi.hokkaido.jp