新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)申請について

2021年8月4日

 

                                               新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)申請について

 

                                                                              更新日:2021年8月4日

  

 令和3年7月26日(月曜日)から、「海外渡航の予定がある方」を対象に、新型コロナワクチン接種証明書の申請受付を開始します。

  接種証明書を入国の際に掲示することにより防疫措置が免除または緩和される国・地域については下記の外務省海外安全ホームページをご確認ください。

 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificationlist.html (別ウィンドウで表示)

 

 

 

 1 受付開始日

 

令和3年7月26日(月曜日)

 

 2 対象者

 

白老町が発行したワクチン接種券を利用して新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた方で、

現に海外渡航予定がある方。 

 

 3 申請方法

 

  次の必要書類を郵送または窓口に持参して申請してください。

 

(1)交付申請書

 

  (代理申請の場合は、請求者の方が委任状欄に氏名を直筆してください。)

     接種証明書(ワクチンパスポート)申請書(48.0KBytes)

      接種証明書(ワクチンパスポート)申請書(57.9KBytes)

 

(2)旅券(パスポート)

 

(3)接種済証または、接種記録書

 

(4)本人確認書類(住所地が記載されている書類)

 

  (運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

 

  ※窓口に来られる方の本人確認書類も必要となります。

 

 

 4 申請先・発行方

   郵送申請

  白老町新型コロナウイルスワクチン接種対策室

  (〒059-0904 白老町東町4丁目6番7号)

  ※申請書到着から5日間程度で郵送にて交付します。

  窓口申請

  白老町総合保健福祉センター(いきいき4・6)

  (受付時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで)

  ※即日交付を基本としますが、接種記録の確認に時間を要する場合には、

    交付までに時間がかかる場合があります。

 

 5 発行手数料

 

  無料

   

お問い合わせ

健康福祉課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541
ファクシミリ:0144-82-5561