(事業所用)事故報告書の提出について

2021年10月28日

 「指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準」
(平成11年3月31日厚労省令第37号)第37条第1項等に定められているとおり、
介護保険事業者が行う介護保険サービス適用中に発生した事故については、
市区町村に連絡を行うこととなっています。
 白老町の事業者及び当町の被保険者に係る事故については、

国の「介護保険施設等における事故の報告様式等について」

(介護保険最新情報vol.943令和3年3月19日)、及び

道の「社会福祉施設等における事故等発生時の報告事務取扱要領」

210401社会福祉施設等における事故等発生時の報告事務取扱要領(134KBytes)

に準じて、下記のとおり事故報告書の提出をして下さい。

 

 

 

1.提出書類及び提出方法

・「事故報告書」(可能な限り下記様式を使用して下さい)

 事故報告書(59.0KBytes)
・電子メール又は郵送

 

 

2.事故報告の対象
 次の事故等が発生した場合、介護保険Gへ報告して下さい。
 なお、利用者が施設等にいる間に発生した事故等に限り報告対象とし、

事業者の過失の有無は問いません。

ただし、送迎・通院等の間に事故が発生した場合は、

利用者の同条の有無にかかわらず、報告対象とします。
(1)重大な事故【ただちに報告して下さい】
  ア 入所者等の死亡事故
  イ 役・職員の不法行為(預り金着服・横領等)
  ウ 入所者等に対する虐待(不適切な処遇(疑)を含む)
  エ 入所者の不法行為
  オ 入所者等の失踪・行方不明(捜索願を出したもの)
  カ 火災(消防機関に出動を要請したもの)
  キ その他ア~カ以外の事項で、テレビ・新聞等で報道された事案
   (報道される可能性のある事案を含む)
  注)入所者等が病気により死亡した場合であっても、

    死因等に疑義が生じる可能性があるときは報告して下さい。

    ただし、検死の結果、病死であることが確認された場合は、
    報告不要です。

(2)上記(1)以外の事故【事故発生後(または事故発覚後)30日以内に報告すること】
  ア 入所者等の骨折、打撲、裂傷等で、医療機関への入院・退院を要したもの
  イ 入所者等の誤飲、誤食、誤嚥及び誤薬
  ウ 無断外出(見つかった場合)
  エ その他報告が必要と認められるもの(交通事故等)

 

3.報告手順及び期限
(1)各事業者は上記2の(1)の重大事故が発生した場合は、

   事故発生後(又は事故発覚後)直ちに介護保険Gへ連絡して下さい。
(2)各事業者は、(1)の速報を行った後、「事故等発生状況報告書」を速やかに作成し、
  報告日から7日以内に、介護保険Gへ提出して下さい。
(3)各事業者は、2の(2)の事故が発生した場合は、「事故等発生状況報告書」を作成し、
  事故発生後(又は事故発覚後)30日以内に、介護保険Gへ提出して下さい。

 

4.その他
 別紙「事故報告フロー図」により、全体の流れを確認して下さい。

事故報告フロー図(397KBytes)

 

お問い合わせ

高齢者介護課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541
ファクシミリ:0144-82-5561