【再周知】【飲食店認証制度】飲食店における感染防止対策の認証制度(通称、第三者認証制度)のご案内

2021年11月19日

 

 北海道では、道内の飲食店を対象に、感染防止対策に必要な事項の取組状況を確認し、対策実施されている場合に認証する制度(通称、第三者認証制度)が開始されています。

 利用者へ感染防止対策に取組んでいることのアピールや、今後の新型コロナウイルス感染状況等により営業時間短縮や酒類提供時間短縮が発令された際の制限緩和要件に

なる可能性など、認証を受けることによる様々なメリットがあります。

 札幌市、石狩管内、小樽市、旭川市、函館市以外の地域においても、令和3年10月22日より申請受付が開始されておりますので、飲食店において認証を希望する場合は下記を

ご確認ください。

 

 

(令和3年11月19日 加筆修正)

 国より、今後感染拡大を防止しながら、日常生活や経済社会活動を継続できるよう行動制限の緩和を進めていく中において、この度飲食の場面では、感染拡大の傾向がみられる

場合に、第三者認証の取得を営業時間や酒類提供、人数制限緩和の要件とする考えが示されました。

 今後、行動制限の緩和が進む際に、第三者認証を取得していないことで飲食店の皆様が、制限緩和のメリットを享受できないことも考えられますことから、町内の飲食店事業者の

方々においても、第三者認証の取得を積極的に検討いただきますようお願いいたします。

 

ninsyoseido1.png

 

ninsyoseido2.png

第三者認証制度チラシ(R3.11.09更新版)(787KBytes)

 

 

 【申請方法】

  下記URLより電子申請

  https://do-safety.jp/(別ウィンドウで表示) 

  ※電子申請がご利用いただけない場合には郵送での申請も可能です。

  ※認証には現地調査を受ける必要があります。

 

 【お問い合わせ】

  電話 0570-783-816(受付時間 平日9:00~18:00)

お問い合わせ

産業経済課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391