新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)について

2022年4月28日

 

 新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)について(令和4年4月27日更新)

 

 


  外国人(がいこくじん)の方(かた)へ - For International Residents in Shiraoi -

 

◆このページの右上(みぎうえ)の「ふりがなをつける」のボタンをおすと、漢字(かんじ)にふりがながつきます。

 

  You can have furigana for each Kanji once you click the 「ふりがなをつける」 button located upper right on this page.

 

ふりがなをつける.png

 

 

◆新型(しんがた)コロナウイルスワクチン接種(せっしゅ)に関(かん)する

  外国語(がいこくご)の情報(じょうほう)について、以下(いか)のリンクからご覧(らん)いただけます。

 

  You can check information related to the COVID-19 vaccination in foreign language by clicking the following links below.

 

  厚生労働省(こうせいろうどうしょう)HP:外国語(がいこくご)の新型(しんがた)コロナワクチンのご案内(あんない)

   (MHLW HP:Information related to the COVID-19 vaccination in foreign language )

    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_tagengo.html (別ウィンドウで表示)

 

  


  12~17歳の追加接種について

 

 

令和4年3月25日より、追加接種の対象年齢が18歳から12歳に引き下げられました。


白老町における、12~17歳の追加接種体制は以下の通りです。

 

 

◆ 接種券の発送

 

令和3年11月30日までに2回目接種を終えている方を対象に、

接種券を発送しています。(4月8日(金)発送済み)

 

今後は、2回目接種から6か月経過日を迎える半月前を目安に順次接種券を発送する予定です。

 

 

接種日

 

令和4年5月7日(土)以降

 

※接種可能曜日や、受付時間については接種券に同封されている案内をご確認ください。

 

 

◆ 接種会場


生田医院(白老町字萩野73-9)

 

 

◆ 予約方法

 

電話、またはインターネットでの受付となります。

詳しくは、下記『予約方法について』をご覧ください。

 

 

 


  白老町新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)基本方針 

 

 

【4.14更新】白老町新型コロナワクチン追加接種(3回目)(377KBytes)

 

 


  実施期間および接種時期

 

 

実施期間

 

  令和3年12月1日~令和4年9月30日

  

接種時期

 

  年齢に関わらず、2回目のワクチン接種からの間隔は6か月となります。

   ※ワクチンの供給状況により、接種券の発送が遅れる場合がございますので予めご了承ください。  

  

  また、他の種類のワクチン(予防接種)とは前後13日間の間隔を 空ける必要があります。

 

 

 


 接種対象者について

 

 

◆ 接種対象者

.

  下記の条件すべてに該当する方。

 

   1.白老町に住民票があり、接種日時点で12歳以上の方(※原則として住民票所在地での接種です。)

    ※12歳以上の方の考え方:12歳の誕生日の前日より、12歳として扱います。

 


   2.ファイザー社製、武田/モデルナ社製、アストラゼネカ社製の

.

     いずれかの新型コロナウイルスワクチンを2回接種している方

.

 

 

 ◆特に3回目接種をおすすめする方

  

  ・重症化リスクが高い方…高齢者の方や、基礎疾患を有する方

 

  ・重症化リスクが高い方との接触が多い方…重症化リスクが高い方の関係者

                         介助者(介護従事者など)など

 

  ・職業上の理由等によりウイルス曝露リスクが高い方…医療従事者など 

 

 


  予約方法について

  

現在、2回目接種日が令和3年11月30日以前の方に対して、接種券を発送済みです。(令和4年4月14日時点)

 

ワクチン接種は事前予約制です。接種券が届いた方より、下記の予約方法を確認の上ご予約ください。

 . 

◆予約方法

 

・ 電話での予約 

白老町新型コロナウイルスワクチン接種対策室
(8:30~17:15 平日のみ)

 

電話:0144-84-7680(無料)

 

 

 

・ インターネットでの予約  .

 

白老町新型コロナワクチン接種予約サイト

  

https://vaccines.sciseed.jp/shiraoi

 

 (別ウィンドウで表示)

予約システム.png

 

 操作方法等】

.

    ・予約前に必ずお読みください

         →予約サイト利用時の注意事項(0.99MBytes)

 

 

 

   ・予約サイトの操作方法について

         予約サイト利用方法(1.69MBytes)

        

  


 使用するワクチン

 

ファイザー社製ワクチン(国の薬事承認済み)

12歳以上の追加接種に使用

 

武田/モデルナ社製ワクチン(国の薬事承認済み

18歳以上の追加接種に使用  

 

追加接種に使用するワクチンについてのお知らせ(410KBytes)

 

 


 接種券の送付について

 

 

年齢区分 発送時期 備考

高齢者

(65歳以上の方)

 2回目接種日から

6か月経過した方に

順次発送致します。

※1月中に2回目接種日から6か月に到達する方については、2月以降の発送となります。

一般の方

(64歳~18歳の方)

 2回目接種日から

6か月経過した方に

順次発送致します。

※ワクチンの供給状況により2回目接種日から6か月に到達しても、

接種券が届かない場合がありますのでご了承ください。

 

※12歳~17歳の方につきまして、4月中旬以降順次発送いたします。

 

    

国からのワクチンの供給状況により変更する場合があります。

 

 

※2回目接種日から6か月以上経過しても接種券が届かない方は、接種券の交付申請が必要な場合があります。
  詳しくはこちら(新型コロナワクチンの接種券が届かない方・紛失された方へ)をご確認ください。

 

 

 

 予防接種済証の再交付について

 

紛失等の理由により、予防接種済証の再交付を希望される方は、

白老町新型コロナワクチン接種対策室窓口までお越しいただくか、

お電話にてお問い合わせください。

(白老町新型コロナワクチン接種対策室:0144-84-7680)

 

 


 接種会場について

 

◆ 現在ご案内している接種会場は、下記の2会場です。

 

接種曜日や受付時間については、予約サイトまたはワクチン接種対策室にてご確認ください。

  

○ 白老町立国民健康保険病院(取扱ワクチン:武田/モデルナ社製

 

○ 生田医院(取扱ワクチン:ファイザー社製

 

 

 

◆ 集団接種会場は、令和4年3月26日で終了いたしました。

 


 よくある質問について

 

詳細は、厚労省の新型コロナワクチンについてのQ&A(別ウィンドウで表示)をご覧ください。

 

Q1.料金はかかりますか?

 

 無料です。接種当日は、白老町から発行された接種券付き予診票、

 本人確認書類(健康保険証等)、お薬手帳(ある方のみ)を必ずお持ちください。

 

Q2.接種回数は何回ですか?

 

 3回目接種は、1人1回の接種となります。

  

Q3.接種は義務ですか?

 

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種は強制ではありません。予防接種による感染症予防の

  効果と副反応のリスクの双方について考えていただき、ご本人の意思に基づいて、

 希望する方のみの接種になります。接種していない人に対して、接種の強制や差別、不利益な

  取り扱いを行うことのないよう、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

 

 

Q4.初回(1回目・2回目)接種後、新型コロナウイルスに感染した場合、追加(3回目)接種は受けられますか?

 

 受けられます。しかし、諸外国の報告より感染から2か月以内に追加接種することの

 メリットは少ない可能性が示されていることから、感染後から追加接種までの間隔は

 暫定的に3か月を1つの目安としています。

 

 

 


 

 ワクチンの有効性・副反応について

 

●有効性について

 

 1,2回目のワクチン接種で得られた発症予防効果・感染予防効果(高齢者においては

  重症化予防効果)は、時間の経過に伴い徐々に低下することが示唆されています。

  追加接種(3回目接種)を行うことで、低下した発症予防効果や感染予防効果等を

  高めることができることが、臨床試験や様々な疫学研究等で報告されています。

.

 ワクチンの有効性についての詳しい情報は、厚労省のホームページ(外部サイト) (別ウィンドウで表示)をご覧ください。

 

●副反応について

 

 ファイザー社のワクチンの場合、2回目の接種後と比較して同程度の副反応がでることが

  確認されています。 詳しい情報は、厚労省のホームページ(外部サイト) (別ウィンドウで表示)をご覧ください。

 

●健康被害救済措置制度について

 

 万が一、ワクチンの接種によって健康被害が生じた場合には、国による予防接種健康被害救済制度があります。.

 接種後に健康被害が疑われる症状で通院や入院をし、国が健康被害として認定した場合には、医療費などが給付されます。.

 申請窓口は白老町新型コロナワクチン接種対策室になりますので、詳細はお問い合わせください。

 

 


 ワクチンに関する相談窓口について

 

 

相談内容 問い合わせ窓口 対応

白老町の新型コロナワクチン接種に関する

全般的な相談

 白老町新型コロナウイスルワクチン接種対策室

 電話:0144-84-7680

平日のみ対応

8時30分~17時15分まで受付

新型コロナワクチン施策の在り方等に関する

相談

 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 電話:0120-761-770

平日・土日祝日対応

9時から21時まで受付

ワクチンの有効性・安全性に関する

情報提供、副反応等に関する相談

 北海道新型コロナワクチン接種相談センター

 電話:0120-306-154

平日・土日祝日対応

9時から17時30分まで受付

 

 

 

 

<担当>

 

  白老町新型コロナワクチン接種対策室

 

  電話:(0144)-84-7680

  FAX:(0144)-82-5561

 

  受付時間:8時30分から17時15分(平日のみ)

 

お問い合わせ

健康福祉課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541
ファクシミリ:0144-82-5561