(受付を終了しました)【事業者の皆さまへ】国の「事業復活支援金」について

2022年6月20日

 

「事業復活支援金」について 

 

※令和4年6月17日で申請受付を終了しています。

 

 

 国では、新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金を支給し、事業の継続・回復を支援するため、新たに「事業復活支援金」を創設しました。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、2021(令和3)年11月~2022(令和4)年3月のいずれかの月の売上高が、2018(平成30)年11月~2021(令和3)年3月までの間の任意の同月比で30%以上減少している事業者が対象となります。

 

 詳細については、下記をご確認ください。

 

◆給付対象

  下記の(1)、(2)をいずれも満たす中堅・中小法人、個人事業主等

  

  (1) 新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化に伴う需要の減少または供給の制約により

      大きな影響を受けていること

 

  (2) (1)の影響を受け、自らの事業判断によらずに対象月の売上が基準期間の同月と比べて、

      50%以上または30%以上50%未満減少していること

 

◆給付額

  法人は上限最大250万円、個人事業主は上限最大50万円 

  

(上限額)

 

売上高減少率  

 

個人事業主

法人

 

年間売上高※1

1億円以下

 

年間売上高※1

1億円超~5億円

 

年間売上高

5億円超

 

▲50%以上

 

50万円 100万円 150万円 250万円

 

▲30%以上50%未満 

 

30万円 60万円 90万円 150万円

  ※1 基準月(2018年11月~2021年3月の間で対象月を判断するため売上高の比較に用いた月)を含む事業年度の年間

     売上高

 

(算出式)

 

給付額 = (基準期間※2の売上高) - (対象月※3の売上高) × 5

 

 ※2 基準期間とは、「2018年11月~2019年3月」、「2019年11月~2020年3月」、「2020年11月~2021年3

     月」のいずれかの期間のうち、対象月を判断するため、売上高の比較に用いた月(基準月)を含む期間

 ※3 対象月とは、2021年11月~2022年3月のいずれかの月のうち、基準期間の同月と比較して売上が50%以上

     または30%以上50%未満減少した月で、申請に用いる月 

 

◆申請受付期間

  2022(令和4)年1月31日(月)~5月31日(火) 6月17日(金)  ※申請受付終了

   

◆「事業復活支援金」申請期限延長案内

  事業復活支援金(延長)(371KBytes)

 

◆「事業復活支援金」リーフレット

  リーフレット(R4.1.26)(3.06MBytes)

 

◆「事業復活支援金」制度概要

  制度概要(R4.1.26)(2.14MBytes)

 

◆「事業復活支援金」給付規程

  給付規程(R4.1.24)(538KBytes)

 

◆「事業復活支援金」申請要領

  申請要領(中小法人等向け)(5.2MBytes)

  申請要領(個人事業者等向け)(6.26MBytes)

  申請要領(主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者向け)(7.51MBytes)

 

◆その他資料のダウンロード

  URL:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/downloads/category.html#shinsei (別ウィンドウで表示)

 

◆事業復活支援金事務局 ホームページ

  URL:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/ (別ウィンドウで表示)

 

◆お問い合わせ先

  【事業復活支援金事務局 相談窓口】

   受付時間:8時30分~19時00分(土日、祝日含む全日対応)

   1.申請者専用       

     TEL:0120-789-140

     IP電話専用回線:03-6834-7593(※通話料がかかります) 

 

   2.登録確認機関専用

     TEL:0120-886-140

     IP電話専用回線:03-4335-7475(※通話料がかかります)

 

 

お問い合わせ

産業経済課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8214
ファクシミリ:0144-82-4391