後期高齢者医療制度の窓口負担割合の見直しについて

2022年7月27日

 

 令和4年10月1日より後期高齢者被保険者のうち一定以上の所得のある方は、現役並み

 

所得者(窓口負担割合3割)の方を除き、医療機関での窓口負担割合が2割となります。

 

2割負担となる所得基準の参考資料(121KBytes)

 

なお、詳細は北海道後期高齢者医療広域連合のウェブサイトをご覧ください。

 

【 北海道後期高齢者医療広域連合 - 窓口負担割合の見直しについて 】

 

 URL: https://iryokouiki-hokkaido.jp/hotnews/detail/00002420.html (別ウィンドウで表示)

 

 

※制度改正の見直しの背景等に関する問い合わせは、下記コールセンターをご利用ください。

 

【厚生労働省コールセンター】

 

受付時間 : 9時から18時まで(日曜・祝日を除く)

 

電話番号 : 0120-002-719

 

開設時期 : 令和4年12月末まで

 

 

お問い合わせ

町民課
後期高齢・医療給付グループ ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-2325
ファクシミリ:0144-82-4391