新型コロナウイルスワクチン初回(1,2回目)接種について

2022年5月20日

 

 

 下記は、1,2回目のワクチン接種についてのご案内です。

 

 3回目接種については、こちら

 

 4回目接種については、こちら をご確認ください。

 

 

 

 新型コロナワクチンに関する詳しい情報は、厚労省のホームページ(外部サイト) (別ウィンドウで表示)もあわせてご覧ください。

 


 

 接種会場について

 

 

 1,2回目接種は、生田医院で毎週土曜日の午前に実施しており、

期間は令和4年9月24日(土)までとなっております。



接種会場 日程 

生田医院

(白老町字萩野73番地)

~令和4年9月24日(土)まで

毎週土曜日 10時または11時受付

  

※取扱ワクチンの種類は、ファイザー社製のみとなります。

   すでに学校や職場等で接種済の方は、町内接種会場でのワクチン接種を予約しないでください。

  ご不明点等は、新型コロナワクチン接種対策室(84-7680)までお問い合わせください。

 


 予約方法について

 

新規予約や予約内容の変更をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

現在は、電話のみで予約を受け付けています。

  

予約方法 予約先 対応 
電話

 白老町新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話:(0144)-84-7680

平日のみ対応

8時30分~17時15分まで受付

 

 


 接種対象者について

 

 白老町に住民登録のある12歳以上の方

(原則として住民票のある市町村で接種します。)

 

※令和3年6月1日より、ファイザー社製ワクチンの接種年齢が12歳へ引き下げられました。

 

※5歳以上11歳以下の方のワクチン接種については、使用するワクチンが異なるため

  12歳以上の方のワクチン接種とは分けてご案内しています。

  詳しくはこちら(新型コロナワクチン小児(5~11歳)接種について)をご覧ください。

    

 


 個別通知(接種券の送付)について

   

 令和3年8月18日をもちまして、全ての対象者へ接種券を送付しました。

 転入者については、随時発送します。

 


 

 予防接種済証の再交付を希望する方へ

 

 

紛失等の理由により、予防接種済証の再交付を希望される方は、

白老町新型コロナワクチン接種対策室窓口までお越しいただくか、

電話にてお問い合わせください。

(白老町新型コロナウイルスワクチン接種対策室:84-7680)

 

なお、3回目接種の予防接種済証にも初回(1,2回目)接種の接種歴が記載されているため、

初回接種の接種済証としてお使いいただけます。

 

 


 ワクチン接種に関する情報発信について

 

◆『白老町新型コロナワクチン接種実施計画(1,2回目用)』

白老町新型コロナワクチン接種実施計画(1.92MBytes) 

 

◆白老町のワクチン接種状況をホームページに掲載しています。

白老町内のコロナワクチン接種状況について

 

  


 よくある質問について

 

 

詳細は、厚労省の新型コロナワクチンについてのQ&A(別ウィンドウで表示)をご覧ください。

 

Q1.料金はかかりますか?

 

無料です。接種当日は、白老町から発行された接種券と予診票、本人確認書類(健康保険証等)、お薬手帳(ある方のみ)を必ずお持ちください。

 

Q2.接種回数は何回ですか?

 

ファイザー社製のワクチンでは、1人2回の接種となります。(2回とも同じ種類のワクチンを接種します。)

 

Q3.接種間隔は何日ですか?

 

ファイザー社製のワクチンは、1回目の接種から18日以上(標準的には20日)の間隔をあけて、 2回目の接種を行います。(20日の間隔とは、1回目の接種から3週間後の同じ曜日に接種することを指します。)

3週間以上間隔があいてしまった場合は、できるだけ速やかに2回目を接種してください。

 

Q4.接種は義務ですか?

 

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種は強制ではありません。予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について考えていただき、ご本人の意思に基づいて、希望する方のみの接種になります。

 

Q5.住民票所在地以外で接種できる例外とは、どのような方ですか?

 

長期入院、長期入所している方等のやむを得ない事情による場合には、例外的に住民票所在地以外でワクチン接種を受けることができます。

住所地外接種を希望する方は、原則接種を行う医療機関等が所在する市町村に申請(届け出)を行う必要があります。 

 

詳しくはこちら(【新型コロナワクチン】住民票所在地以外での接種(住所地外接種)について)をご覧ください。

  

 

 


 ワクチンの有効性・副反応について

 

●有効性について

 

 今回新たに承認された新型コロナワクチンは2回の接種によって、95%の有効性で、発熱や咳などの症状が出ること(発症)を防ぐ効果が認められています。ワクチンの有効性や安全性についての詳しい情報は、厚労省のホームページ(外部サイト) (別ウィンドウで表示)をご覧ください。

 

●副反応について

 

 主な副反応は、発熱、頭痛、倦怠感、鼻水、関節や筋肉の痛み、注射した部位の腫れや痛み、寒気等があります。また、まれに起こる重大な副反応として、アナフィラキシーショックがあります。副反応疑い報告についての詳細は、厚労省のホームページ(外部サイト) (別ウィンドウで表示)をご覧ください。

 

●健康被害救済措置制度について

 

 万が一、ワクチンの接種によって健康被害が生じた場合には、国による予防接種健康被害救済制度があります。接種後に健康被害が疑われる症状で通院や入院をし、国が健康被害として認定した場合には、医療費などが給付されます。申請窓口は白老町新型コロナワクチン接種対策室になりますので、詳細はお問い合わせください。

 

 

 


 ワクチンに関する相談窓口について

 

 

相談内容 問い合わせ窓口 対応

 白老町の新型コロナワクチン接種に関する

 全般的な相談

 白老町新型コロナウイルスワクチン接種対策室

 電話:0144-84-7680

 平日のみ対応

 8時30分~17時15分まで受付

 新型コロナワクチン施策の在り方等に関する

 相談

 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 電話:0120-761-770

 平日・土日祝日対応

 9時から21時まで受付

 ワクチンの有効性・安全性に関する

 情報提供、副反応等に関する相談

 北海道新型コロナワクチン接種相談センター

 電話:0120-306-154

 平日・土日祝日対応

 9時から17時30分まで受付

 

 

 

 

 <担当>

 

  白老町新型コロナウイルスワクチン接種対策室

 

  電話:(0144)-84-7680

  FAX:(0144)-82-5561

 

  受付時間:8時30分から17時15分(平日のみ)

 

 

お問い合わせ

健康福祉課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-5541
ファクシミリ:0144-82-5561